BBTime 060 甘い笑顔

BBTime 060 甘い笑顔
「笑ひ茸食べて笑つてみたきかな」鈴木真砂女
unknown
この画像は「笑茸」でヒット、名前はわかりません、ネットから拝借。真砂女さんのお店「卯波」には2度ほど行きました。カウンターで飲む超常連さんらしき男性の「もう働かなくてもいいんじゃない・大笑」の問い掛けに、大きな大きなエメラルド指輪の手でビールを注ぎながら「遊びたいから働いてんのよ・微笑」との返事。その方(60代位男性)は一眼レフでバシバシ撮っていました。さて先日WHOの砂糖に関する記事を見つけました。以下引用
unknown
『加糖飲料に課税要請 WHO、糖尿病対策で
2016/10/12 1:28日本経済新聞 電子版【ジュネーブ=原克彦】
世界保健機関(WHO)は11日、加糖飲料など糖類を多く含む飲料に課税するよう加盟国・地域に要請した。肥満者や糖尿病患者の増加を抑えるために、商品価格を引き上げて消費量を減らすよう求めている。 WHOは報告書で、仮に税金で飲料の価格を2割引き上げれば、消費量は2割以上減ると指摘。低所得者や若者など「不健康な飲料や食品を頻繁に消費する人ほど価格変動に敏感で、健康増進効果が高い」という。メキシコやハンガリーが既にこうした施策を打ち出していることも紹介した。 WHOは砂糖などの糖類を1日に摂取するカロリーの10%までに抑えるよう推奨し、5%未満なら追加の健康増進効果を得られるとの指針を設けている。5%の場合は平均的な成人で25グラム(ティースプーン6杯分)程度だが、一般的な炭酸飲料は250ミリリットルで40グラムに達する。 WHOによると英国やフィリピンなども糖類を多く含む飲料に課税する意向を表明している。今後は砂糖関連業界や飲料メーカーが強く反発する可能性もある。』日経新聞
images
『WHO「砂糖を多く含む」清涼飲料水に課税を
毎日新聞2016年10月12日 10時46分
世界保健機関(WHO)は11日、世界的に増加傾向にある肥満や糖尿病への対策として、砂糖を多く含む清涼飲料水への課税強化を各国に呼び掛けた。たばこと同様、課税により消費を抑える効果があるとしている。 WHOによると、世界の肥満人口は1980年から2014年にかけ2倍以上に増加し、成人の40%が太り過ぎという。糖尿病も80年の1億800万人から14年には4億2200万人に増えていると警告した。 WHOは「砂糖、特に清涼飲料水の消費増が肥満や糖尿病増加の主要な要因になっている」と指摘、清涼飲料水への20%課税で、20%消費を減らせるとした。その代わり、新鮮な野菜や果物の消費を促すため、価格を下げる目的の補助金を出すことを奨励している。 また、チリなど中南米諸国での清涼飲料水の消費が増えているほか、中国やサハラ砂漠以南のアフリカ諸国でも急速に伸びているとした。(共同)』毎日新聞

賛成ですが・・引っ掛かる気持ちも少々あります。タバコ・酒・食べ過ぎ(太る)・スイーツ・甘いジュース、それぞれ事情が異なりますが基本的には同じ、欲望だと思います。カラダ(胃)は欲していないのに、心(頭)が要求してしまい、つい手が伸びる、食べ過ぎる、飲み過ぎる・・。健康にはマイナスなのにホッとする、安堵する、癒される、満たされるという理由で口にしてしまう(タバコは大反対です)。ちなみに日経記事に出てくる250mlで40gの砂糖などの糖類の量は、多くのペッとボトルは500mlですので、1本ググッと飲むと80g1日の摂取量目安の3倍の糖類を摂取することになります。やはりこの量は問題です!追記:タバコだけは少々ベースが異なるようです。タバコは中毒性を有しますので、心はもちろんのこと体も欲するようです。常習者は止めたくても止められない。
images
「Good taste,Sweet smile」これは新感覚の歯科(ニコラ歯科)のコンセプト、スイートスマイル:決して甘い味の笑顔ではありません(笑)極上の笑顔・スマイルとでも言いましょうか。ママと赤ちゃんの笑顔、恋人同士の笑顔、あんパンを食べたときの笑顔、美味しいワインを口に含んだときの笑顔・・・
unknown-1images
砂糖(炭水化物)は三大栄養素のひとつです。ビタミンを入れて五大栄養素、食物繊維を加えて六大栄養素。カラダに栄養は必須です、同じくココロにもビタミン必須です、ちなみにビタミンのネーミングの由来は「生命(vita)のアミン」。「スイーツはココロのビタミン!」お菓子のキャッチコピーのようですが、カルノ的には否定しません。野生動物は欲望を抱かないから太らないのだと思います。しかし欲望が無ければヒトは空を飛んでないでしょう、月に降り立ってないでしょう。
unknown-5
欲望を持つ生き物がヒトならば、食べ過ぎやムシ歯はヒトゆえの病気とも言えます。矛盾します!欲望が病気をつくるけど、欲望を持つゆえにヒトです。しかしヒトは欲望を持つと同じくアダムとイブ以来「智慧」も持ち合わせます。智慧でムシ歯予防:いろいろな方法があります、そのひとつはconnoteを読むことです(笑)賢く砂糖やお酒と付き合えれば病気予防は可能ですがそういかないのもヒト。やはり生きるのは難しい!ひとまず笑いましょう。今回のbeatは「笑ひ茸食べて笑つて踊るかな」とはこのような動画かも、ピコ太郎のPPAPです。この人も笑い茸を食べたのでしょうか?不思議なことに冒頭画像に色と模様がよく似ています。5400

外国語バージョンを見つけました!あわせてどうぞ。
後日(11/23)気が付いたのですが、アクセス不可になってましたので、フランス語バージョンに変えます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です