BBTime 288 風呂磨き

BBTime 288 風呂磨き
「風呂吹きにとろりと味噌の流れけり」松瀬青々

好きな句です、外は寒いけど目の前には味噌が溶けんばかりの熱々の大根。さて、先日(11/12)お風呂にまつわる話を耳にしました。「入浴習慣のある高齢者は要介護リスク低くなる調査結果」という記事。大まかな内容は「日頃から風呂につかる習慣がある高齢者は介護が必要になるリスクが低くなるという調査結果を、千葉大学などの研究グループがまとめました」「千葉大学などの研究グループは、入浴が健康に与える影響を調べようと、全国18の市町村に住む要介護認定を受けていない高齢者およそ1万4000人を対象に、3年間かけて大規模な調査を行った。調査では、ふだん、どれくらいの頻度で風呂につかっているかなどを事前に調べたうえで、3年後の状態を確認し、そのデータを統計的な手法を使って分析した。その結果、冬場に週7回以上、風呂につかっている高齢者は、週2回以下の高齢者より介護が必要な状態になるリスクが29%低くなったということ」出典はこちら

小生、一年を通してバスタブ派です。特に寒くなると歯ブラシを持ち込んでの入浴。長湯しながら唾液磨き・・オススメです。入浴で健康維持・ムシ歯予防・リラックス等々・・悪くないような気がしますがね。今年の冬は是非入浴を!

掲句の解説に風呂吹きの由来が出ています。「ところで「風呂吹」とは奇妙なネーミングだ。なぜ、こんな名前がついているのか。どう考えても、風呂と食べ物は結びつかない。不思議に思っていたところ、草間時彦『食べもの歳時記』に、こんな解説が載っているのを見つけた。「風呂吹の名は、その昔、塗師が仕事部屋(風呂)の湿度を調整するために、大根の煮汁の霧を吹いたことから始まるというが、いろいろの説があってはっきりしない」と」解説より。偶然にも本日(11/13)は漆の日。2850

今回は「入浴」にちなんでの曲です。




 

BBTime 287 ま、いいや

BBTime 287 ま、いいや
「煙草火の近づいてくる寒夜かな」盛生高子

先日、久しぶりに現物(画像)を見ました。さて、コンビニの入り口に喫煙者がいると遠回りします、煙(臭い)が苦手です。歯科でも禁煙について話すことがあります。昔から不思議なんですが「なぜ法的に禁止しないのか?」「法的に製造を中止しないのか?」。この議論になると色々な言い訳が聞かれます。「喫煙は嗜好品である」「必ずしも肺がんにならない」「煙草葉生産者保護」等々。かたや喫煙は病気であるとして禁煙は治療として保険適応です。喫煙しない多くの人の副流煙による害がニュースになります。原因が非常に複雑で、一筋縄ではいかないのでしょうかね。

ムシ歯にも似たところがあります。病因(病気の原因)は砂糖とムシ歯菌だとわかっているのですが、無くなりません。歯医者になりたての頃から「歯を磨けばムシ歯にならないのに何故予防できないのだろう」と自問自答してきて三十年あまり・・。なんとなく真の理由がつかめてきました。

これで「太らない・痩せることができる」というダイエット方法はただひとつ「食べないこと」です。しかし「食べない」と人は生きられません。ムシ歯予防法もこれと同じような気がします。普通の日本人において「砂糖を摂取しない」は不可能です。「ムシ歯菌がゼロ」も無理です。口の中に歯が無ければ絶対にムシ歯になりませんが、これはハナシになりません(笑)。昔から歯医者は特にムシ歯の子供さんに「お菓子を食べ過ぎるな」「歯をしっかり磨け」など、親御さんの小言のようなことをさも「正しいこと・必要なこと・実行すべきこと」かのように説いてきました。今思えば「無理なこと・不可能なこと・実行できないこと」を言っていたに過ぎません。子供さんにとって馬耳東風となるのは当たり前です。

国際結婚カップルのお子さんがバイリンガル可能なのと同じような気がします。ムシ歯にならない・ムシ歯がほとんどないのは「これ」をしたからというよりも言わば「育ち・環境」でしょう。もちろん「親御さんの仕上げ磨き」「フッ化物やキシリトールの活用」「砂糖摂取への配慮」などは考えられますが、「これのみ」でムシ歯ゼロは難しいと思います。

もうひとつ思うことがあります。愛煙家は頭のどこかで「肺がんになってもま、いいか」と思い、「ムシ歯あるけど、ま、いいか」と考える人もいるということです。つい歯医者は「ムシ歯は治療すべきだ」と、ムシ歯を見つけると「ここムシ歯ですね」と伝えますが、それは歯医者の考えであり「別に一本や二本ムシ歯があっても困らないし」と思う人がいるのも事実です。太っていても「ま、いいや」痩せていても「ま、いいや」タバコ辞めなくても「ま、いいや」・・。こう考えると「喫煙は文化」「肥満はスタイル」「ムシ歯は生き方」とも言えます。ムシ歯がなくならない理由は「本人が選択している」からではないでしょうか。同じセンタクなら「歯の洗濯」を選んで欲しいと思うのは歯医者だけ?

句の煙草火を解説では不気味と捉えているようですが、タバコ火の思い出をひとつ。これまでに自分の意志で数箱買いました。学生時代、バイト(家庭教師)の帰りのこと、小倉の冬はかなりの寒さです。バス停に近づくとタバコの自販機・・ここで一服つけると温かくなれるのでは・・と思い硬貨を入れました。出てきたキャビンの赤い箱の封を切りながらふと・・喫煙しないのでライターを持ってないことに気がついて苦笑い。しかし良き時代だったのでしょうね、自販機に紐付きのライターひとつ、蓑虫のようにぶら下がっているではないですか!マッチ売りの少女よろしくライターの火にも暖をもらって一服・・。この時も二本目吸わずに友人にあげました・・「もう吸わなくても、いいや」本日立冬、ご自愛のほど。0380

BBTime 281 高楊枝

BBTime 281 高楊枝
「柚子味噌を載せてをります飯の上」吉田汀史

「季語は「柚(子)味噌」で秋。味付けをした味噌のなかに、柚子の表皮をすって混ぜ合わせる。(中略)ふつう柚子味噌は料理の調味料に使うものだ。それを作者は「飯の上に載せて」いると言うのである。つまり、ご飯のおかずというのか、ご飯を美味しく食べるためにそうしているのだ。こりゃ、いいなあ。と、すぐに思った。というのも、戦後の混乱期に何もおかずがなかったとき、仕方なく味噌や塩を「飯」といっしょに食べた体験があるからだ。単なる味噌に比べれば、柚子味噌は上等中の上等だから、当時を思い出して咄嗟にそう反応したのだった。(後略)」解説より。鹿児島には「豚味噌」「鰹味噌」があります。今回は食べた後の「高楊枝」のお話。

「高楊枝:たかようじ」・・イメージとして通常の爪楊枝よりも長いサイズ、焼き鳥の串よりも少々短いくらいの楊枝が「高楊枝」と思っていました(今まで)。今回ネットで調べて少々驚き!
高楊枝:「人前をはばからず爪楊枝をくわえている状態。新明解国語辞典より」「 ゆうゆうと食後の楊枝を使うこと。満腹のさまにいう。 何もしないでいること。ぶらぶら遊んでいること。コトバンクより」ちなみに通常より長い楊枝はズバリ「長楊枝:ながようじ」と呼ぶそうです。高楊枝の「高」は「高枕」の高と同じ意味(悠々と何かをすることを表す)。さて高楊枝といえば・・

あっしには関わりのないことでござんす」の木枯らし紋次郎です。紋次郎は武士ではありませんが「武士は食わねど高楊枝」は・・「武士は貧しくて食事ができなくても、あたかも食べたかのように楊枝を使って見せる。武士清貧体面を重んじる気風をいう。また、やせがまんすることにもいう。コトバンクより」

敬愛する寅さんの「食わねど高楊枝」の図。「何時何処」「何時でも何処でも!」に書いていますが、何時でも何処でも歯を磨くためには歯ブラシやフロスを「何処にでも置くか」「何時でも持ち歩くか」が必要です。そこで歯磨き用高楊枝の考え!それは「」、ハンドル(ホルダー)付きデンタルフロスです。

まず可能ならば仕事場のデスク上に歯ブラシを常時置くか、カバンの中に歯ブラシを携帯。オススメはY字型フロスをポケットに!手の中にすっぽり収まりますので、通勤バスの中でもコソッと歯磨き可能です。隙間時間を利用して歯磨き。使用後気になればティッシュで包んでポケットへ。

小生、時に「歩き歯ブラシ」しますが、これはオススメしません。こけたら危ないし、他人が見たらギョッとされます。フロスも歩きフロスより「隙間時間フロス」がよろしいかと。紋次郎の歩き高楊枝も危ないですね。武士は「食わねど」高楊枝ですが、じつは食べなくても歯の表面は口腔内(口の中)常在菌によって次第に汚れてきます。この意味では「食わねど高楊枝」は大変良いコトです!今を生きる皆様は「食っても食わなくても」高楊枝ではなく、歯ブラシ・フロスで歯をキレイに!0950


BBTime 280 砂糖中毒

BBTime 280 砂糖中毒
「恋びとよ砂糖断ちたる月夜なり」原子公平

解説には「このときの作者は、おそらく医者から糖分を取ることを禁じられていたのだろう。だから、月見団子も駄目なら、もちろん酒も駄目。せっかくの美しい月夜がだいなしである。そのことを「恋びと」に訴えている。とまあ、自嘲の句と今日は読んでおきたい」とあります。とはいえ、卵焼きにも焼肉のたれにも砂糖は入っているのになあと思いますが・・。先日「砂糖中毒、甘いものへの依存から抜け出す10のヒント」を見つけました。アメリカの記事です。

「甘いものを断つのは、簡単ではないが可能です」の小見出しの後に続きます。
「クッキーやキャンディー、ケーキ、アイスクリームなどをつい食べすぎてしまう。あるいはそこまでいかなくても、甘い物にはやめられない魅力があるのはだれもが知るところ。食品メーカーもそれを承知で、ソフトドリンク、シリアル、スープ、ドレッシング、パスタソース、エナジーバー、ケチャップ……などの製品に大量の砂糖を使用しています。その結果、私たちのほとんどが日常的にどのくらいの砂糖を摂取しているのか気づかないまま、かなりの砂糖依存になってしまっているのです。おそらく砂糖中毒は、一般に考えられているよりも蔓延しています。アメリカ人は、平均して1日に小さじ20〜30杯(約1/2カップ)の砂糖を摂取しており、これが肥満、高血圧、心臓病、糖尿病、過敏性腸症候群(IBS)、注意力や記憶障害、多動性、不安症、うつといった、さまざまな健康問題と関係しています」
*ここまで読んでハタと思いました「健康問題」の中に「ムシ歯」がない!入っていない!アメリカでは「砂糖の摂り過ぎ→ムシ歯になる」のリスクは低いのでしょうか?ムシ歯予防は極めて普通のことで「砂糖→ムシ歯」はかなり少ないのでしょうか?もしそうならやはりアメリカはすごい!記事は「砂糖への依存をコントロールする10のヒントは次の通り」へ。

1. 家の中に砂糖を置かない・・ここには、白砂糖、ブラウンシュガー、コーンシロップ、メープルシロップのほか、アイスクリームやフルーツジュースなどの砂糖の入った製品も含まれます。**これはかなり勇気のいること、ハードルが高いように思えます。料理ができない!コーヒーや紅茶に入れるものは?パンケーキにメープルシロップはつきものでしょ!などの声が聞こえてきそうですがね。

2. ヘルシーな食品を十分に食べる・・ヘルシーなものを食べるようにします。甘いものが食べたくなったら、果物、ニンジン、パプリカ、チェリートマト、デーツ、ドライフルーツなどの自然食品のおやつを。水もたくさん飲むように心がけて。アイスティーや炭酸入りミネラルウォーター、そのほかの無糖の飲み物を甘くしたいなら、フルーツジュースを少々加えます。アイスクリームの代わりには、丸ごとでもピューレタイプでも冷凍の果物を。いったん砂糖を身体から一掃してしまえば、味蕾もより繊細になり、自然食品の味もこれまでより甘く感じられ、満足感を得られるようになります。ゆっくりと味わって食べるようにすれば、こうした食べ物もさらに美味しく楽しめるでしょう。**理解できないではないですが、これもかなりハードル高し!しかもかなりお金がかかるでしょう。

3. 毎日規則正しく三食食べる・・糖質(野菜、全粒粉、果物)、脂の少ないタンパク質(鶏肉、魚、肉、豆腐)、ヘルシーな脂肪分(牛乳、チーズ、オメガ3、オリーブオイルなど低温圧搾のオイル)を組み合わせた食事をとれば、1日を通して血糖値を安定させ、甘いものへの衝動を抑えます。また、食物繊維の多い食事も糖分に対する欲求を抑えるのによいでしょう。**んーこれもハードル高そうです。

4. サプリメントを上手に飲む・・マルチビタミンとマルチミネラルのサプリをとりましょう。人によっては、特にクロミウム・ピコリネートとL-グルタミン酸が糖質に対する欲求を抑えるのに役立つ場合があります。**これもお金かかりそうです。

5. あまりにお腹がへっているときはどこにも行かない・・パーティはもちろん、食品の買い物もやめておくこと。特に甘いお菓子しかなさそうな場所には行かない。ヘルシーなスナックを持参して出かけるか、外出前に何か食べましょう。**逆にストレスが溜まってしまいそう・・。

6. 定期的に運動する・・あわせて日光をたくさん浴び、適切な睡眠をとると、甘いものに対する欲求を抑えられます。**注意すべきは、運動後のご褒美スイーツを断つことができるか否か!

7. 空腹からきているのではない欲求をコントロールする術を学ぶ・・甘いものが欲しくなる場合、原因の多くはストレスや不安からきています。ストレスをコントロールする別の方法を探しましょう。散歩にいく、友人に電話する、読書をする、ペットと遊ぶ、映画を見るなど。身体をリラックスさせるには、呼吸法、瞑想、音楽を聴く、お風呂に入るなどが効果的。リラクセーションは血糖値のバランスを保ち、甘いものへの欲求を抑えます。**これは簡単なようでかなり難しそう・・

8. 気分を落ち着かせるために砂糖を摂らない・・そのかわり、その気持ちの原因を探り、それにあった適切な対処をすること。疲れているなら、無理に我慢しようとせず、いったん一息つくか、ゆっくり休むこと。退屈なら、なにかやりたいことを探してみましょう。寂しいなら、友だちに連絡してみて。砂糖中毒を克服するには、自分の気持ちをよく知ることが重要です。砂糖ではなく、あなたが本当に必要としているものを自分に与えてください。

9. 一度失敗したからといってあきらめない・・砂糖を摂りすぎてしまったら、失敗した! と認めて、できるだけ早く軌道修正します。罪悪感は捨ててください。砂糖を食べるのは不健康ではあるけど、別に罪ではないのです。

10. 自分にやさしくする・・甘いものをやめたくてもやめられないという葛藤をなくすためにも、身体に良質な栄養を補給することを学び、そして自分の心をきちんとケアすることが大切です。砂糖のいちばんの代わりになるものは、あなたが自分自身を心から受け入れることなのです。
**まさしく御自愛ください!ですね。この10のヒントを実践できれば「肥満、高血圧、心臓病、糖尿病、過敏性腸症候群、注意力や記憶障害、多動性、不安症、鬱、ムシ歯」などの健康問題解決に近くでしょう・・けど、ハードル高そうです。ひとつずつでも実践されてみてはいかがでしょうか?0150


 

BBTime 274 食べるために生きる

BBTime 274 食べるために生きる
「弁当は食べてしまつた秋の空」麻里伊

先日(9/5)BBTime271「食べるために」アップ後、「だから、人は食べるために生きるんや」を反芻(はんすう)しておりました。「生きるために食べる」なら分かりますが「食べるために生きる」・・?

「生きるために食べる」・・これなら、当たり前でしょと素直に理解できます。シンプルにお腹が空いたから食べる、すなわち生きるために食べる。コラムには「生きるために食うのであれば何でもいい」とありますが、そうではない・・。

「忙しなく秋刀魚食べ了へひとりかな」ともたけりつ子
「句集の内容から推して、作者は若い独身女性のようだ。仕事を持ち、ひとり暮らしをしている。仕事帰りに、初物の「秋刀魚」をもとめてきたのだろう。せっかくの季節の物だから、ちゃんと大根おろしを添え、柚子かレモンの汁を滴らせたにちがいない。だが、いざ食べる段になると、季節感をじっくり味わうというのでもなく、いつものように「忙(せわ)しなく」食べ了(お)えてしまった。もはや習い性となってしまったそんな食べ方に、つくづくと「ひとり」を感じさせられている」解説より

「笑ひ茸食べて笑つてみたきかな」鈴木真砂女
「軽い好奇心からの句ではあるまい。八十歳を過ぎ、心から笑うことのなくなった生活のなかで、毒茸の助けを借りてでも大いに笑ってみたいという、一見するとしごく素直な心境句である」解説より。画像は「笑ひ茸」にあらず(笑)。こちらもどうぞ

「淋しさに飯を食ふ也秋の空」小林一茶
「二番目の妻を離別した後の文政八年(1825年)の句。男やもめの「淋しさ」だ。昔の男は自分で飯を炊いたりはしないから(炊けないから)、飯屋に行って食うのである。いまどきの定食屋みたいな店だろう。そこにあるのは、何か。もちろん飯なのだが、飯以上に期待して出かけるのは、ごく普通の人々とのさりげない交感の存在だろう。いつもの時間にいつもの人たちが寄ってきて、ただ飯を食うだけの束の間の時間が、世間並みの暮らしから外れてしまった男には安らぎのそれとなる。ホッとできる時間なのだ」解説より

「舌噛むなど夜食はつねにかなしくて」佐野まもる
「季語は「夜食」で秋。なぜ「かなし」なのかといえば、夜食は本来夜の労働と結びついおり、夜遊びの合間に食べるというものではないからである。夜遅くまで働かないと生活が成り立たない、できればこんな境遇から逃げ出したい。そんな暮しのなかにあっての夜食は、おのれの惨めさを味わうことでもあった。ましてや「舌噛むなど」したら、なおさらに切ない」解説より

「よくかんで食べよと母は遠かなかな」和田伊久子
「伴うのが寂寥感であれ清涼感であれ,「かなかな」の声は郷愁につながっていく。「子供にも郷愁がある」と言ったのは辻征夫だったが、ましてや掲句の作者のような大人にとっては,「かなかな」に遠い子供時代への郷愁を誘われるのは自然のことだ。遠い「かなかな」,遠い「母」……。もはや子供には戻れぬ身に、母の極めて散文的な「よく噛んで食べよ」の忠告も,いまは泣けとごとくに沁み入ってくるのだ。私たち日本人の抒情する心の一典型を、ここに見る思いがする」解説より。「遠かなかな」もしくは「母は遠」をどのように読むかは解説にはありません、どう読むのでしょうか?

「けふいちいち食べるものある、てふてふ」種田山頭火
「放浪行乞の身の上で、いちばん気がかりなのは、むろん「食べるもの」だ。それが「けふ(今日)いちにち」は保証されたので、久方ぶりに心に余裕が生まれ、「てふてふ」の舞いに心を遊ばせている。好日である」解説より

常々、食べることに関する俳句が多いなあと思っておりました。究極とも言える五七五、十七文字で共感可能な「感動」を表現するに「食」が取り上げられるのも何となく合点がいきます。食べることは生きること。「生きる」とはただ生活年齢を重ねるのではないと思います(もちろん十人十色ですが)。「食べる」と「生きる」は表裏一体なのです、きっと。食べることは生きること・・そのためには健康な口・健全な歯が必要です。7320

BBTime 272 脱プラスチック

BBTime 272 脱プラスチック
「ワタナベのジュースの素です雲の峰」三宅やよい

ジュースの素はさておき、ストローなど身近なプラスチック製品が海洋汚染、海洋生物・海洋環境の破壊の素だとしてこの夏、大問題としてクローズアップされました。主犯は「マイクロプラスチック」です。BBTime032「一粒万倍」に書いております。「マイクロプラスチックという言葉をご存じでしょうか、近頃結構ニュースに出てきます。環境中に(本来なら存在しないのに)存在する1ミリもしくは5ミリ以下の小さなプラスチック粒子のことです。問題点を簡単に言うと人間生活から排出された微小なプラスチックが回り回って、食物連鎖を経て、食べ物としてヒトの口にはいったり、野生生物にダメージを与えたり、環境破壊の一翼を担っているということです」拙ブログより。

秋の味覚代表の秋刀魚のはらわた(小生大好き)にマイクロプラスチックが詰まっていたら・・ゾッとします。ジュースの素(顆粒・粉)は水に溶けますがマイクロプラスチックは溶けません。

山の岩が川に落ちて砕かれ小石となって、最後海の砂となるが如く、日々の生活で何気なく使って捨てているレジ袋、歯ブラシ、ストローなどが海のマイクロプラスチックとなり得るのです。

今日からできること・・たくさんあります!コンビニでストローをもらわない、スクラブ入りの製品(洗顔フォーム・歯磨き粉)を買わない、もちろんペットボトルポイ捨てダメ!企業間にも動きが始まっています、プラスチックストローを使わない、製造しない、新素材の開発等々。1980年ごろから始まって1990年ごろには切り替わった缶ジュースのプルトップを思い出しました。

bytaps:バイタップスという名の歯ブラシがあります。説明に「毎日使うから、毎日使いたくなるものを 毎日必ず、何度も使用するハブラシ。だからこそBYTAPSはブラシ交換型の形状を採用し、 ハブラシを使い捨ての制約から解放。機能美を持つデザインと、日本の職人の技術力が、手にするたびに感じる歓びを生み出しました」と。歯ブラシの使い捨ても考え直すべきかも・・。手元に未使用のbytapsがあります(経緯はこちら)、使い捨て歯ブラシをやめて変えようかしら・・(この夜変えました!)

空心菜」という野菜です、先日初めて食べました。名の通り茎がストロー状になっています。ラジオ「全国食べものうまいもの」で実際ストローとして使うこともあるとの話(10/01まで聴けます)。脱プラ始めましょう!ついでに「脱ムシ歯」「脱ムシ歯治療」も!最後に冒頭の句は「雲の峰=入道雲」が夏の季語、季節外れですがご容赦を。こちらもどうぞ。0850

BBTime 271 食べるために

BBTime 271 食べるために
「九月来箸をつかんでまた生きる」橋本多佳子

解説に「多佳子は生来の病弱で、とくに夏の暑さには弱かったという。したがって、秋到来の九月は待ちかねた月であった。涼しくなれば、食欲もわいてくる。「さあ、また元気に生きぬくぞ」の気概に溢れた句だ」とあります。1950年頃の句で奈良にお住まいだったようで、扇風機しかない当時、病弱な作者にとって暑さを乗り切るのは大変だったのでしょう。

9/1の折々のことばにまたしも溜飲を下げました!
寂しくなった時、うまいもん食べたいと思うんや。嬉(うれ)しい時、おいしいもん食べよと思うんや。だから、人は食べるために生きるんや 田村隆
鷲田さんのことば
料亭「つきぢ田村」の三代目は、祖父からそう聞かされたと回想する。生きるために食うのであれば何でもいい。けれども人はものを味わい分ける。ただ受け入れるのではなく、よく調べて判断する。つまり吟味する。ちなみにホモ・サピエンスというときのサピオー(知る)も辞書によれば原義は「味わう」である。『隠し包丁』から。(鷲田清一」朝日新聞折々のことばより

カルノなりに解釈します。『寂しくなった時、うまいもん食べたいと思うんや』=寂しい時、寂しさを紛らわす・自分自身を慰める・己を癒すために「うまいもん」を食べる→「うまいもん
」は癒しです!
『嬉(うれ)しい時、おいしいもん食べよと思うんや』=嬉しさを誰かと共有したい、感謝の気持ちを共有したいから「おいしいもん」を食べる→「おいしいもん」は感謝です!
『だから、人は食べるために生きるんや』=喜怒哀楽の織りなす日々、さまざまなシーンで「食べる」ことが悲しみを半分に、喜びを倍にしてくれるのです。「生きるために食べる」やなしに「食べるために生きる」深い深い意味を持つように思えます。

「うまいもん」「おいしいもん」の基準は人それぞれですが、「あまいもん」は老若男女に共通する「美味しいもの」でしょう。ムシ歯予防のために「甘いものを制限しなさい」なんて荒唐無稽な話です。「食べるために生きる」も「ムシ歯予防」も味わい深いと思うホモ・サピエンスのカルノでした。BBTime 261「あんぱん」も是非お読みください。0230


おまけ:ブログアップ後に「ほぼ日」読んでいたら、これぞまさしく「うまいもん」を見つけました。美味なるものを「うまいもん=癒し」と「おいしいもん=感謝」に分けるとするならば「ラーメン」はまさしく「うまいもん」で、最後に出てくる「とんかつ」は「おいしいもん」かも。


BBTime 269 人生七味唐辛子

BBTime 269 人生七味唐辛子
「新涼や豆腐驚く唐辛子」前田普羅

作者は昭和29年没の高浜虚子に師事した俳人。先日、朝日新聞の「折々のことば」に「人生、七味とうがらし」を見つけました。「折々のことば」は第一面左隅、鷲田清一氏によるコラムです。
「人生、七味とうがらし ある占師
鷲田さんのことば うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ。人を翻弄(ほんろう)するこれら七つの性(さが)は、いずれも自他の比較に由来する。他人と較(くら)べる中でしか自己を見ることのできない人の宿痾(しゅくあ)であり業であるが、これと正面から向きあうことで人生の味わいもいっそう深まると、テレビ東京系の連続ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」(原作・江上剛)に登場する謎の占師は言う。(鷲田清一)」朝日新聞

*「うらみ・恨み・怨み」恨むこと(心)、恨む=ひどい仕打ちをした人に対して機会有らば仕返しをしてやろうと思う気持ちを、いつまでも忘れずに持ち続ける。(望み通りにならなくて)残念に思う。
*「つらみ・辛み」つらい気持ち。つらい=その状況に身を置くことが苦痛に感じられて、出来ることなら自分としてはその状態から離れたい(そうしないで済ませたい)感じだ。
*「ねたみ・妬み」ねたむ気持ち。ねたむ=他人の幸運・長所をうらやんで、幸福な生活のじゃまをしたいという気持ちをいだく。
*「そねみ・嫉み」そねむ気持ち。そねむ=(他人の幸運や長所を見て)自分にはそれが望み得ないことを不満に思い、相手に悪いことが起こればいいと思う。
*「いやみ・嫌み・厭味」=相手の弱みなどを衝(つ)くようなことを遠回しに言ったりしたりして、引け目を感じさせようとすること。また、その行動。
*「ひがみ・僻み」僻む気持ち。ひがむ=(自分に関係の有る物事について)曲解して、自分ばかりが損な(低い)立場に立たされていると思い込む。
*「やっかみ」(東北・関東方言)ねたむ。そねむ。
「性」=自分の力ではどうすることも出来ない、生まれつきの性質やめぐりあわせ。
「宿痾・しゅくあ」=治りにくく、一生かかっていると思われる病気。(新明解国語辞典第七版より)

七味唐辛子・七色唐辛子のレシピはいくつか有るようです。以下八幡屋礒五郎より
「七味を彩る七つの素材:七味唐辛子を構成する素材には定義がありません。「七つの素材=七味」がブレンドされた唐辛子であれば、すべて七味唐辛子と呼べます。店ごとにそれぞれの「七味」があり、その調合に工夫があり、それが味や香り、色などの特徴となって表れています。八幡屋礒五郎の七味は、辛味を出すための唐辛子、辛味と香り両方を併せ持つ山椒・生姜、風味と香りの良い麻種・胡麻・陳皮・紫蘇の七つ。辛味と香りの調和のとれた独特の味わいが特徴です」(ホームページより)
「味に歴史あり:日本に七味(七色)唐辛子の老舗は三軒あります。東京・浅草「やげん堀・中島商店」さん、京都・清水の「七味家本舗」さん、そして長野市・善光寺の「八幡屋礒五郎」です。
「やげん堀・中島商店」さんの七味唐辛子の原料は、生唐辛子、焼き唐辛子、胡麻、山椒、陳皮、ケシの実、麻の実。生唐辛子と焼き唐辛子の両方を使った辛さと胡麻の風味が特徴です。
「七味家本舗」さんの七味唐辛子の原料は唐辛子、山椒、麻の実、白胡麻、黒胡麻、青のり、青紫蘇。唐辛子以外はすべて香りを持った素材を用い、香りを立たせているところが特徴といえるでしょう。「八幡屋礒五郎」の七味唐辛子はこの二軒と比較すると、辛みも香りも両方を立たせた構成となっていますページ







画像は「八幡屋礒五郎」より拝借。順に「唐辛子・生姜・紫蘇・山椒・陳皮・胡麻・麻種」で七味。おまけは小生のインスタグラム投稿文章です。4500

曲はドナ・サマーの「Hot Stuff」!

BBTime 268 スイカット!

BBTime 268 スイカット!
「西瓜切るザックリと父がいる」西澤幸佑(中1)

今頃スイカ?と思いつつ、面白い写真を見つけたので御紹介。雑誌「エル・グルメ」のインスタグラムへの投稿です。「Instagramインスタグラム)は、無料の写真共有アプリケーション。日本では「インスタ」とも呼ばれることもある」ウイキペディアより。では早速投稿を!

*グルメといえばやはり「旬」を大切にして欲しいところですが・・

*ブロック遊びかパズルのような切り方・食べ方

*こんなアイスキャンディありそうな

*スイカのカット色々、けど食べ方は同じ(笑)カットの種明かしは・・

*ネットで見ると夏バテには効果絶大のようです!曲は「water melon man」スイカ売り 4200


ちなみにカルノのインスタグラムは hideky1961
スイカ甘いか」もどうぞ。

BBTime 265 新豆腐

BBTime 265 新豆腐
「新豆腐切る朝風も揃えて切る」村上友子

掲句で「新豆腐」が季語であることを知りました。新豆腐「秋に収穫された新大豆で作った豆腐のこと」、言われてみれば「新酒」「新蕎麦」同様、材料が農産物であれば「新」があり「旬」もあるんですよね。昔、唐津「川島豆腐店」でざる豆腐を食べた時のご主人の言葉を思い出しました。当時、主に福岡産の大豆使用で新大豆収穫後大豆(の成分)が落ち着く十月十一月頃が豆腐の「旬」ですよ!とのことでした。

ふと思い立って「米抜き晩ご飯」にして1ヶ月以上経ちます。体重減少を目論んだわけではないのですが、結論「いいです!」いくつかの現象を報告します。ちなみに小生「朝:丼で具沢山味噌汁、昼:パン、夜:しっかり(スイーツあり)」のスタイルでした。しっかり晩御飯からお米を抜いてまず起こった変化は1)時が来るとはっきりとお腹が空くようになった、グーッと鳴ります。2)体重はあまり変化なし。3)身軽さを感じる。4)お米の代わりの夕餉定番が「豆腐」!

1ヶ月以上経て思うに1)恐らくご飯(夕食時のお米)の分だけ食べ過ぎていた。2)ご飯(お米)はかなり腹持ちがいい。3)お米がなくても全く問題なかった、です。特に白ご飯に変わって定番になった「豆腐」には感謝、ついでに「豆腐一丁」について調べてみると数詞「丁:ちょう」の由来はイマイチはっきりしないようです。

丁とくれば半です。半は奇数、丁は偶数。ネットで検索すると「偶数と切っても切れない豆腐の数え方」などの記事を見つけましたが、釈然としません。勝手に思うに(新説)丁半賭博(ちょうはんとばく)の主役であるサイコロに豆腐が似ているからではないのかな。歴史的にはサイコロ2個分が一丁で、スーパーでよく見るパック入りは半丁です。これは半丁。

豆腐とはあまり関係はないのですが、最近気になった記事を二つ御紹介。一つ目は「砂糖税」二つ目は「透明飲料」。しつこいようですが下の画像が一丁。

一つ目「肥満と戦う最適の方法は税金かもしれませんというお話です」
「英国では砂糖を使った飲み物値段が新たに導入された砂糖税によって上がりました。砂糖税は2016年3月に交付されて2018年から適用が開始され4月に入り導入後3ヶ月を超えたタイミングです。しかし、すでに大きな変化が起きています。コカコーラのような古き良きレシピを守って値上げを甘受したブランドもあります。一方、英国で飲料を発売する企業の50%が砂糖税の対象にならないようにレシピや含有物、甘味料を変えたと報告されています。
このように税金の目的は税収の拡大ではなく、拡大を続ける肥満への国レベルでの対応を促すための施策として使われています。英国パブリックヘルスケア担当大臣は「英国の10代は1年間にバスタブ1杯分の砂糖を口にしている、ヘルスケアのシステムを守るには肥満との戦いが必要」と語っています」出典こちら

また「タバコ、酒、砂糖にもっと課税すれば死亡率は下がるー現役医師が提言」の記事では「現在、地球上の全ての人間の死亡原因の約70%は生活習慣病です。毎年、700万人以上の人々がタバコが原因となる病気で死亡しています。同じように、300万人以上の人々がアルコールが原因となる病気で亡くなっています。1970年代と比べて、2010年代では、世界中の子供たちの肥満者の割合が10倍以上に増えています。この間、砂糖の消費量が世界的に増えたことが大きく関係しています。最近1年間では、世界で少なくとも400万人以上の人々が肥満が原因となる病気で死んでいるのです。そこで注目されているのがSTAX。人類を生活習慣病による死亡から救う最強のツールです。でも、これは薬でもなければ、医療機器でもありません。STAXはSugar Tobacco Alcohol Taxの略語であり、健康に有害なものにより多くの税金をかける政策介入です。すなわち、砂糖、タバコ、そしてアルコールに課税することが人々の命を救うのです」記事はこちら。白い四角でも「豆腐」と「角砂糖」では大違い!

二つ目は又々「透明飲料」の記事で「紅茶もコーラもビールも・・増える「透明飲料」がウケる理由」記事はこちら。透明飲料の不透明さについては「不透明飲料」「透明飲料」「ミズトニック」「色気なしビール」にしつこく書いておりますのでお読みください。記事の終わりに日本とは違う理由でイギリスのことが「イギリスでは昨年、色のないコーヒーが発売された。「“歯にステインがつかない”のがウリの商品です。欧米は歯に対する意識が高いので、そういう打ち出し方をしている。日本もカフェラテ、紅茶などステインがつきやすい飲料に関しては、クリア飲料を常飲する理由になると思います」なるほど、今後もますます透明化が進みそうだ。」記事はこちら

晩御飯に「お米より豆腐を!」とは言いませんが、砂糖たっぷりの見た目透明な不透明飲料よりは、透明な水か真っ白な牛乳を勧めますけどね。8560



最後の曲は「NHKラジオフランス語講座」の開始曲です。外国語学習とムシ歯予防は日々コツコツが王道!