BBTime 259 嘘か誠か

BBTime 259 嘘か誠か
「紫陽花やきのふの誠けふの嘘」正岡子規

リトマス試験紙は紫陽花から作られるとはウソですが・・嘘か誠か?を三つ四つ。
1)子どものムシ歯予防に最も効果的なことは?
2)歯磨き粉は使うの?
3)就寝中は入れ歯は外すの?
4)キシリトールはムシ歯菌を減らすの?

1)小学校卒業の日にムシ歯が一本もないために最も効果的な予防法は・・実は第三者による歯磨きです。多くの場合は母親・父親による仕上げ磨きになりますが、この仕上げ磨きが最も確実なムシ歯予防方法です。それは大変!と思われる親御さんには定期的(1〜2ヶ月に1回)な歯科医院でのチェック・歯磨き・フッ化物応用が手軽な方法です。できれば中学校卒業式まで仕上げ磨きをして欲しいところです。

2)歯磨き粉不要とは言いませんが、使うタイミングがポイント!食後でも就寝前でも磨き始めは「唾液磨き」をオススメします。利点沢山!歯ブラシさえあれば場所を選ばない、長時間(5分以上)磨ける、コストゼロ、唾液の免疫能を利用できるなど利点多し。抵抗ある方には「フリスク磨き」「ミンティア磨き」を勧めます。噛まなければ3分ほどで溶けます、2個で6分間(1個目が溶けてから2個目を口へ)。

3)「イビキがテビキ」「不顕性誤嚥」で書きましたが、イビキによる唾液の吸い込み、すなわち不顕性誤嚥は誤嚥性肺炎の原因のひとつです。口の中の高さ、ベロの表面から上顎の距離が狭くなると気動(空気の通り道)が狭まってイビキをかきやすくなります。入れ歯を外したままお休みになると、特に総入れ歯の方は非常に狭くなります。お休み前に入れ歯をキレイにした後は是非口の中に入れてお休みください。入れ歯を入れると歯茎が痛い方はまずは痛くないように入れ歯の調整を受けられることをオススメします。

4)キシリトールによってムシ歯菌が減り予防効果ありは誠ですが・・。「キクシル・トーク」の中に見つけてしまいました。キシリトールガム・タブレットは「あ、そうだキシリトールガムを噛もう」程度では予防効果は期待できません!以下引用
「出産を控えた妊婦さんからお年寄りまで、ほとんどの人がむし歯の原因菌であるミュータンス菌を持っています。キシリトールは砂糖と同じくらいの甘みがある成分で、ミュータンス菌を減らす機能があります。日常的に摂取することにより、むし歯のリスクを減らします。小さいお子さんがいるご家庭では、周りの大人の方が摂取することでお子さんへのミュータンス菌の伝播を防ぎ、むし歯のリスクを減らすことができます。
むし歯予防のポイントは ①歯みがきをきちんとする ②フッ素入りの歯みがき剤を使う ③正しい食生活 ④年2回の歯の定期健診 の4つ。私たちはこれを「むし歯予防の四つ葉のクローバー」と呼んでいます。そして、クローバーの芯の部分に位置づけられるのがキシリトールです。

日本フィンランドむし歯予防研究会ホームページより
キシリトールを摂取するたびに、この4つを思い出してください。
歯の健康の貯金は、全身の健康の貯金になります。将来後悔しないために、若いうちからむし歯予防に努めたいですね。」キクシル・トークより引用

この図表の下の部分の文章をお読みください。
「むし歯リスクの高い成人が無作為に2群に割り付けられ、キシリトール群はキシリトール(2.5g/day)という成分の入ったガムを、対照群はコントロールガムを1回5分間、1日6粒、1年間咀嚼しました。その結果唾液中のミュータンス菌がキシリトール群(64名)は有意に減少しました。」キクシル・トークより引用
まず、キシリトールの量が重要で1日あたり2.5g必要です。そのガムを1日6粒、1回5分間。すなわち1日30分間、1年間ガムを噛んでの結果です。相当高いハードルだと思いませんか?昨日ひと粒、今日ふた粒噛んだ程度では全く予防効果は期待できないと言えるでしょう。

別サイト「日本フィンランドむし歯予防研究会」に載っている表です。ここでは3ヶ月以上の摂取を勧めています。毎日続けないとすぐさまムシ歯菌のレベルが元に戻る(元の木阿弥)ということです。

昨日の誠が今日の嘘に、今日の嘘が明日の誠に・・?ムシ歯予防には王道(近道)なしでしょうか。ネットやCMを鵜呑みにせず、かかりつけ歯医者を上手に利用されることをオススメします。5650

BBTime 257 色気なしビール

BBTime 257 色気なしビール
「ビールないビールがない信じられない」関根誠子

先日BBTime 245「ミズトニック」に「透明ノンアルコールビール、透明カルピス、そのうち透明白ワイン、透明赤ワインなども登場するのでしょうか?小生なら飲みたいとは思いません」と書いたところ透明ビールのニュースが!「アルコール度数は5%で、クラフトビールの味わいを透明な色で再現。同社の広報担当者は「夏のビールの売り上げ最盛期を前に、涼しげな印象を与えるクリアクラフトでこれまでにない驚きを体験してもらえれば」と期待を込める」「(消費者の)主観的な話だが、『ビールはすぐにおなかいっぱいになる』というイメージが、透明にすることで変わるかもしれない」(広報担当者)という」記事より。

「嘘ばかりつく男らとビール飲む」岡本 眸
今もたまに見かけますがガラス瓶入り「ガラナ」・・昔は必ずと言って良いほど宴会テーブルの隅っこに数本置いてありました。ビールが飲めない人用だと聞きました。そのうち烏龍茶が市民権を得てガラナの影は一層薄く・・。透明ビールを嘘ビールと言ったらメーカーの方には悪いのですがトホホ・・です。

「ビール麦と聞けば一入麦の秋」酒井康正
「一入」はひとしおと読みます。ビールのいろいろな色は使用する麦芽によるとのこと。「では私もいきなり答えましょう(笑)。ビールの色合いは、麦芽によって決まります」ヱビスビールより。「黒ビールは、淡色麦芽と濃色麦芽をブレンドして使用しています。高温で焙煎・乾燥させてつくる濃色麦芽の色合いにより、黒い色が生まれます」サントリーより。

「遠近の灯りそめたるビールかな」久保田万太郎
「遠近」の読みはおちこち。やはりビールはビール色、赤ワインはワイン色、ウイスキーは琥珀色・・と自然が一番!あまりにも作られてしまうと嘘っぽく感じられます。自然な色が一番は「歯」も同じ。白いものは白く黒いものは黒く、まさしく「明眸皓歯」。人もビールも人生も「色気」は大事、色気のない人生なんて!ビールの曲を二つご紹介。「volare」は今週(6/25-27)のラジオイタリア語講座で歌う練習してます。1330

https://youtu.be/v0FOoOa6Q4E

BBTime 256 キクシル・トーク5「フレイル」

BBTime 256 キクシル・トーク5「フレイル」
「衰ひや歯に喰あてし海苔の砂」松尾芭蕉

今どき海苔弁や海苔むすびで「喰あてし」となれば即「異物混入」クレーム?キクシル・トーク第5話「オーラルフレイルを防げば健康寿命も伸ばせる!」です。

歯科医「最近、「オーラルフレイル」という言葉が注目されています。オーラルフレイルとは口の機能が低下することで、加齢による衰え(フレイル)のひとつ。
実は、最近の研究によって、老化による体の機能の低下は口から始まることがわかってきたのです。その出発点は、むし歯などで歯を失うこと。
歯を失うとうまく噛めなくなるので、噛まずに飲み込むようになります。人間の首から上は筋肉のかたまりで、噛まない習慣が続けば口のまわりの筋力が低下します。舌も動きづらくなり、飲み込む力が低下してしまう。これが「オーラルフレイル」です。
さらにオーラルフレイルは、身体的な衰えだけではなく、社会からの疎外ももたらします。話しづらくなり、食べ物が口からこぼれてしまう。それが気になって、人と食事をしたくなくなります。食事というコミュニケーションの場を失うと人とのつながりがなくなり、社会から孤立してしまうのです。
オーラルフレイルを予防するには、健康な歯でよく噛み、よく話すことが大切。いつまでも自分の歯で噛めるように、若いうちからむし歯を予防して歯の健康を貯金しておくことが予防になります。
高齢になっても歯の本数が十分にある人は、認知症になるリスクが少ないこともわかっています。また、特定のミュータンス菌(むし歯の原因菌の1つ)が口の中に繁殖している人は、認知症の原因となる微小な脳出血を起こしやすいという研究報告もあります。オーラルフレイルの予防は、将来の要介護状態を軽くし、介護にかかる費用も減らすのです」サイトより

司会「むし歯予防をしっかりすれば、お金も損しない、人づきあいはうまくいく、おいしくものを食べられる、顔も老けない。これってお金をかけてやろうと思ったらものすごくかかる話。自分の歯をじょうぶに長持ちさせるとことでいろいろな得があるんですね!
歯は大事ということはわかっていたつもりでも、今までは全く目を向けていませんでした。僕はいま40代ですが、むし歯予防はもっと早いうちからやっておいた方が絶対いい。後輩とか、僕らより若い世代にこの話をしてあげたいです。いつまでも健康体で、おいしいものを食べ続けるのがボクの人生の目標。オーラルケアも面倒がらずにしっかりやりたいと思います!」サイトより


タイトルにある「健康寿命」とはピンピンコロリで言えば「ピンピン」の歳月です。大方平均寿命と十年の差があります。多くの希望はピンピンコロリ、最後の一食までも自分の口で自分の歯で食べられたらこんな幸せな人生はないでしょう。年齢に歯が入っていることを改めて考えました。

最後の一食、最後の晩餐のメニューはさてなんでしょうか?小生なら・・海苔弁ではないですね。イラストは山田全自動氏のInstagramより。0820

BBTime 245 ミズトニック

BBTime245 ミズトニック
「砂糖水飲む文弱の一守衛」小池一覚

句の解説読まずに「文弱」の意味を勝手に解釈、「言葉に弱い人」と思っておりましたら、むしろ逆で「詩や小説を書くことなどにかまけていて、世間的には弱々しいことをいう」とのこと、解説には言葉「砂糖水・守衛」も聞かなくなったと。「不透明飲料」「透明飲料」と書いて先日(6/11)コカ・コーラクリアの新発売日でした。夕刻、ふと思い出してコンビニに足を運んだところナント売り切れ!エッと思い他のコンビニにも行ったところ「セブン」「ローソン」では当日売り出してないようで「ファミマ」のみが扱っていても売り切れ、ポップだけが空しく踊っていました。

翌日ゲット、飲んでみました・・ただのトニックウォータでしたが、コーラの「他の飲料とは違うんだぞ!」と言わんばかりの「意地」でしょうか、全てゼロ!・・だったら「水」飲めばいいじゃんとも思いました。ほんのちょっとの甘み、レモン香り付き、カフェイン入りの炭酸水500ml 1本150円也。ただし炭水化物ゼロは評価できると思います。日本メーカーの飲料は1本に20g30gとかなりの量の砂糖が入っていることを考えるとコーラの「ゼロ」はエライ!

来年あたりは透明ノンアルコールビール、透明カルピス、そのうち透明白ワイン、透明赤ワインなども登場するのでしょうか?小生なら飲みたいとは思いません。「透明」と聞いて思い出すのは明智小五郎とやりあう「透明人間(怪人)」。だいたい透明人間は悪者です。「神様は(見えないけど)いつもあなたのそばにいらっしゃいます」と牧師様は言われますが、透明飲料にはメーカーの魂胆が透けて見えます。アクション映画で突入の際の「クリア!」は「異常なし・問題なし」の意味ですが、クリア飲料は「魂胆が隠れている」のでアンクリア!

「Do you want to spend the rest of your life selling sugared water, or do you want a chance to change the world?」と、この人はペプシの社長を口説いたそうです。彼が歯科医だったら「Do you want to spend the rest of your life drinking sugared water, or do you want a chance to change the world?」「残りの一生を砂糖水を飲んで過ごしたいですか、それとも世界を変えるチャンスを手にしたいですか?」と・・。

これはジントニック、英語で「Gin and Tonic」。ビリージョエルはピアノマンの中で「Tonic and Gin」と唄ってます(ジンはムシ歯予防酒はこちら)。3030
コカ・コーラクリアはまさにミズトニック・・一度飲めばいいかも。
Do you want to spend the rest of your life drinking sugared water?


おまけのコーラ:本日(6/13)こんな記事発見!「金正恩氏がコークを飲む日は来るか? 米朝会談に合わせたコカ・コーラ限定缶がシンガポールで話題」

記事の中のCM です。

BBTime 244 不顕性誤嚥

BBTime 244 不顕性誤嚥:ふけんせいごえん
「朝寝して寝返りうてば昼寝かな」風天(渥美清)

寅さんは俳号「風天」を持つ俳人でした。ご縁あって今なお「寅さん」は大好きです!(第45作「寅次郎の青春」エキストラ参加)。先日「嚥下」に携わる医療関係者の方と話していて「不顕性誤嚥:ふけんせいごえん」の問題が出てきました。不顕性誤嚥とは「通常は誤嚥するとむせると考えますが、誤嚥してもむせなかったり呼吸苦が起こらないなど誤嚥の徴候が捉えられないこともあり、これを不顕性誤嚥といいます。健常者でも睡眠中に無自覚に唾液などを誤嚥しているとされています」とのこと(こちら参照)。

昨今「誤嚥性肺炎」をよく耳にします。唾液や食べ物は本来気管の上を通過して食道へ流れ込みます。この時に気管に入らないように喉頭蓋(こうとうがい)という蓋が閉じるのですが、間に合わなかったり、しっかり閉じてないと気管に入ります、これが誤嚥で、誤嚥が原因の肺炎が誤嚥性肺炎。

イビキがテビキ」に書いたように就寝中の誤嚥(不顕性誤嚥)はかなりの問題です。覚醒時(寝てない時)は誤嚥してもむせたり咳き込んだりで気管から出す反応をとりますが、就寝中だと本人が気づかない(不顕性)のでそのままスルーです。就寝中に唾液が気管に流れ込んでしまうのが問題、イビキ「ガーガーヒッ」の「ヒッ」で唾液を一挙に吸い込んでしまうのが問題なんです。

このような姿勢で寝ていれば唾液は「よだれ」として外に出ますが、多くのヒトはお腹を上にして寝ますので、溜まった唾液はやはり喉に流れ込みます。あくまでも私見ですが「入れ歯ははめたまま寝る」「特に総入れ歯ははめて寝る」が良いと思います。「はめて寝る」ことで適正な高さが確保されてイビキ抑制につながるのです(適正な高さと歯がちゃんとあった頃の鼻の下から顎の先の高さのこと)。習慣的に外して寝ておられた方は「寝つきが良くない」「眠りが浅い」と感じるかもしれませんが、不顕性誤嚥・誤嚥性肺炎のリスクを考えると義歯装着就寝がよろしいかと。おそらく1、2週間ほどで「着けて寝る」に慣れてこられると思います。就寝中は入れ歯を洗浄剤に「浸けて」寝るのではなく口の中に「着けて」寝る。今夜からできる誤嚥性肺炎防止策です。40190 1251
入れ歯と一緒に良い夢を!



おまけ:冒頭の句には季語が二つ、本来ならルール違反ですがね・・以下解説より「(寅さんは)赤ちゃんだから、よく寝ます。「とらや」の二階で、旅先の旅館で、よく横たわっていました。「とらや」のおじちゃんと喧嘩をしては、二階に上がって不貞寝をし、「いつまで寝てるんだよ、寅」と、はたきをかけているおばちゃんに、朝寝をたしなめられていました。掲句も、そんな寅さんの自堕落な午前中を描いているようにも思われます。しかし、朝から昼へとモンタージュで編集するところに、映画人が作った俳句だな、と感心します。また、「朝寝」という春の季語から「昼寝」という夏の季語へと一気に飛躍できるところに、この人の心の中に棲む風羅坊を感じます」こちら参照

おまけのおまけ:読んでいてふと「風羅坊」って?・・松尾芭蕉の俳号のようですね。さて「風羅坊」なのか「風来坊」なのか?風天だけにね。

BBTime 243 透明飲料

BBTime 243 透明飲料
「羅に透けるおもひを怖れをり」櫛原希伊子

句の解説に「季語は「羅(うすもの)」で夏。絽(ろ)、紗(しゃ)など、絹の細い繊維で織られた単衣(ひとえ)のこと。薄く、軽やか。女性ものが多い。作者自註、「たいした秘密でないにしても、知られたくないこともあるもの。透けるとしたら絽よりも紗の方があやうい気がする」。肌や身体の線が透けることにより、心の中までもが透けて見えてしまいそうだというこの感覚は、まず、男にはないものだろう」とあります。「不透明飲料」を書いたら「コカ・コーラクリア」のニュースを目にしたので今回続編。

アサヒ飲料の「クリアラテ」です。この商品の記事には「同商品は、大人向けのやさしい甘さとすっきりした後味で、水のようにゴクゴク飲める新しいタイプのラテという。天然水に、コーヒー豆からエスプレッソ抽出したコーヒーエキスと生乳由来の乳清ミネラルを配合し、同社独自の「クリアラテ製法」により、これまで実現が難しかった透明な液色でゴクゴク飲める「止渇性」と、ラテのような「コク」の両立を実現した」「同社は「30~40代が従来のフレーバーウォーターに対して感じている“もう少し甘さをひかえめにしてほしい”や“もう少しカロリーを低くしてほしい”というニーズに着目し、そのニーズに応えるだけでなく“カフェインゼロ”“脂肪ゼロ”にすることで、これらの摂取を控えたいシーンでも気兼ねなくお飲みいただける商品設計とした」としている」「昨年、イギリスで透明なコーヒー飲料が発売された際は、“透明なので歯の着色を気にしなくて済む”と日本でも一部話題になった。新商品が日本で浸透していくか注目だ」と書いてあるのですが・・・これ一本に15gの炭水化物(おそらく砂糖)が入っています。画像のラベルにはカフェインゼロ・カロリーライト・脂肪ゼロの表示。飲み物に「脂肪ゼロ」の表示を見たのは初めてです。

サントリープレミアムモーニングティレモンには、一本あたりなんと28.6gの砂糖が入っています。角砂糖(1個4グラム)7個分です。皆様これでも飲みますか?透明だけどカフェラテとか、クリアだけど紅茶とか、やはり無理があります、騙しだと思います。句の解説にあるように「秘密でないにしても、知られたくないこともある」ゆえの騙しの「クリア:透明」の意図があるように思えてなりません。「透明」はブラックボックスの真逆のようで実は同じです、透明ゆえに何が入っているのか不明、不透明!やはり透明飲料は「不透明飲料」「ブラック飲料」です、ご注意あれ。コカ・コーラ ライトには何グラムの砂糖が入っているのでしょうか? 40030 0830
「羅(透明)に透けるおもひ(企業思惑)を怖れをり」

BBTime 242 不透明飲料

BBTime 242 不透明飲料
「くちびるに夏欲しければ新茶飲む」小迫倫子

句の解説に「?」ピンとこない内容が・・「これまでの句では茶は「汲む」ものであり「喫する」ものでありと、「飲む」というストレートな言い方はゼロに近かった。茶には「飲む」だけでは伝わらない風合いがあるので、多くの俳人はあえて婉曲的な表現を選んできたのだろう。そんななかで、作者はずばり「飲む」と詠んでいる。ミルクやジュースと同じ「飲み方」をしている。そういうふうに読める」解説より。そうなんですね、言われてみれば然(さ)もありなんかと。

「透明飲料」の記事を目にしました。「透明飲料なぜ人気?外見は水、出荷数7年で15倍」(一部しか読めませんが毎日新聞記事)。実際口にしました。見た目無色透明まさしく「水」、ボトルに口を近づけるとそれなりの匂い・香り、一口飲むとラベルの味。初体験時は「騙されている?」と思いましたが二回目には「別に・・」。ネットには「透明飲料」に関するブログも「透明飲料の人気の裏にある日本社会の闇」

「透明飲料人気」の理由として「健康志向」「クリーンなイメージ」「他人の目が気にならない」「水のように見える」などあるようで、いくつかのブログで問題視しているのが「他人の目」でした。職場や学校で飲んでも「水らしく見える」ために気兼ねせず持っていける・口にできるとのこと・・怖いですね!他人の目を気にして飲まないといけない「日本社会」、堂々と飲めない飲料を飲む「姑息さ」もさることながら「歯が砂糖漬けになる」ことが歯科医として怖いのです!

「味覚の95%は鼻で感じる・味覚を育てるピュイゼ理論とは何か」Newsweekの記事に見つけました。「専門家の間ではいまだに論争があるそうだが、味覚が「『多数の感覚』が混ざり合ったもの」だということは、はっきりしているのだという。なかでも嗅覚とは密接につながっていて、ある神経生理学者は、味覚とは「95%が嗅覚」で、残りの5%が味だとしている。それほどに、味覚に関する情報の大半は鼻から脳に入っているということだ」記事はこちら。「味覚=95%が鼻で5%が味(舌)」このような報告を読むと「透明な紅茶」が作られる事実も、然もありなんかと。

オレンジのみならず、明確なフレーバーのペットボトルジュースを飲んだ後に、水を入れて飲むと「残り香・残りフレーバー」によって少々甘く感じます。マスカットやリンゴなどのフレーバー紅茶をミルクティーで飲むと砂糖なしにもかかわらず「甘み」を感じます。このような飲み方・楽しみ方ならまだしも「透明飲料」にはしっかり砂糖が入っています、隠れ(透明)砂糖入り飲料です。職場で「ちびだら飲み」でムシ歯・糖尿病になる、学校で「隠れ砂糖入り飲料」でムシ歯を作る、怖い怖い怖い!

ちびちびだらだら飲み」市場を作る飲料メーカーの次の手は「透明飲料」・・飲料メーカーは売れさえすれば何を作っても良いのか?と思ってしまいます。飲料・お菓子・服などなんでも人々を幸せにするための商品であり、メーカーだと思いますが「そんな建前言ってもメーカーは儲けん」と一蹴されるだけなのでしょうか。「透明飲料」は極めて不透明なブラック飲料です、皆様賢く選びましょう。「水は透明」「新茶は緑色」「紅茶は茶色」「オレンジジュースはオレンジ色」と当たり前が一番良いかと!透明飲料は不透明飲料と捉えるべし!(個人的意見です)9350


BBTime 240 治すより支える

BBTime 240 治すより支える
「休むとは流れることねあめんぼう」黒田早苗

当のアメンボウにとって「休み」なのか「活動」なのか?おそらく「活動」でしょう。さて、いつも聴くNHKラジオ「聴き逃し」の文化講演会「認知症の医療と介護 医師:長尾和宏」に出てきた言葉が「治す医療から支える医療へ」でした。表現を変えると「病気のみを診るのではなく、その方の生活・人生をみるべきである」と。

講演には「多剤併用の弊害」も出てきます。医療が細分化しすぎているため各診療科の医者はその病気・データしか診ておらず、各科がそれぞれ処方するので結果的に多剤併用となり弊害が生じている、シンプルに言えば「五剤以下(五錠まで)」にリスクの低いものから減らしなさい、薬を減らすと認知症が改善する現実が多いとのこと。胃瘻のことも出てきます、ぜひお聴きください(7/23まで視聴可能)!高校生の頃、週末にいつも思いました「なぜ、こんなに沢山の宿題が出るんだろう?」「わかった!」「各教科の先生は自分の教科のことしか考えてないからだ」・・と理解できても勿論宿題の量は減りませんでした(笑)。

先日の患者さん・・上の前歯の唇側が腫れてのジカジカすると来院。レントゲン写真撮って診るとセラミックの歯(保険外診療)が入っている歯の根の炎症が原因でした。おっしゃるには、二年ほど前に入れたとのこと(約二十万出費)。ざっくばらんに話しました・・「あなたが仮に二十万円の電化製品を買ったとします。二年で問題起きたら修理代を払いますか?やはり保証期間内で無償修理でないと納得できないでしょ」歯科における自費診療とは多くの場合1)保険外の技術・治療法、2)保険外の材料の使用などで高価な治療費となります。しかし電化製品同様に保証を含めての保険外診療だと小生は思いますけどね。

歯科臨床において治療せず話や説明だけで終わることも。前出の患者さんには投薬しましたが「セラミックの歯をつけた診療所に相談されてみては?」と話しました。ムシ歯治療にも似たようなケースがあります。以前は「早期発見・早期治療」をよく耳にしましたが症例によっては「早期発見・長期観察」のこともあります。小さなムシ歯・初期のムシ歯などがこのケースです。医療において「治す」ことは必要ですが大前提は「支える・幸せにする」ことでしょう。

歯科で自費診療を選択される場合には、保証期間・保証内容などを事前にしっかり確認してから決断されることをオススメします。できれば文書(保証書の類)をもらわれた方がベターです。また支払い時の領収書はしっかり保管を(なくすようであればスマホに画像保管でも良いかと)。冒頭の句はBBTime040「無事の人」でも紹介しておりました。8300

BBTime 238 イビキがテビキ

BBTime 238 イビキがテビキ
「鯖の旬即ちこれを食ひにけり」高浜虚子

流石です!二回三回と読むうちに無性に鯖鮨が食べたくなり唾液がジュワッと、さすが虚子。今回はイビキ→よだれ→誤嚥性肺炎についてのお話。前回「ゆるみ防止」で義歯と誤嚥性肺炎のことを少し書きましたが、これまたNHKラジオ第二「聴き逃し」の文化講演会「認知症の医療と介護 長尾和宏医師」を聴いていて、これまた義歯との関係が登場(5月27日放送分 7月23日まで視聴可能 残り13分30秒頃から)

講演によると誤嚥性肺炎を最も起こしやすいのは「就寝中のよだれ」。起きている時(就寝中以外)は、気管に入るとむせて痰となって外に吐き出します。ところが就寝中にイビキの途中などでよだれ(細菌沢山の唾液)を吸い込んでも、むせることなくそのまま気管に流れ込むのだそうです。イビキで「ガーガーヒッ」の「ヒッ」でバイ菌豊富な唾液を吸い込んで気管に入りこむ、これが問題!

画像はイビキ防止マウスピース。ご覧になってお分かりのように、歯と歯は噛み合っていません、即ち平常より高くなっています。ここがポイント!イビキ防止のためには「気道確保」のために通常より高く(正確には下顎の位置が重要で結果的に高くなる)する必要があるのです。ところが夜間入れ歯を外してお休みなると真逆のことが起きます、特に総入れ歯の方はかなり低くなります。これでは「イビキ誘発」「よだれ吸い込み推進」となること請け合いです。

恐らくこの方は「歯無し」。やはりこの講演からも就寝中は義歯を入れたままが良いと思います。前回の繰り返しですが「健康入れ歯の方は夜間は着けたまま就寝」がオススメ、部分入れ歯の方も同様です。時に気になることが「義歯はキレイ」でも残っている「歯が汚れている」方がいらっしゃいます。歯が汚いと当然ヨダレも細菌沢山ヨダレとなります、ご注意ください。

入れ歯を外して就寝→噛み合わせが低くなる→気道が狭くなる→イビキをよくかく→ヨダレを吸い込む→誤嚥性肺炎の誘発。お休み前には義歯とご自分の歯をキレイにして、義歯は口の中に入れたままお休みください。6860


おまけ:冒頭の句の解説が面白かったので御紹介。「それにしても、ただ鯖を食っただけなのに俳句になっているのはなぜでしょう」「五七五 を三コマのフィルムとみれば、一コマ目は眼の前の鯖鮨、二コマ目は手に取った鯖鮨、三コマ目は腹に入った鯖鮨。と分析しましたが、こんな野暮な考えよりも、句のスピード感が心地いいからでしょう」・・鯖鮨といえば京都の「いづう」はたまた日向市の「金太楼」・・ジュワ

BBTime 233 エンハンサー

BBTime 233 エンハンサー
「スポーツジム車で行ってチャリをこぐ」あたまで健康追求男

ニュースでご存じの方も多いかと、第31回サラリーマン川柳第1位の作品です。コメントにもありますが、まさにこの矛盾!だったら車で行かずに自転車で行けばいいじゃん、だったら日頃自転車利用でジム不要じゃん!

小生も何度かジム会員になったことがあります・・が、長続きしません。たいてい自転車で行ってエアロバイク漕いでいました、そのため帰りは足ガクガク。続かない理由は自分なりに明白で「同じことの繰り返しがイヤ」な性格。ランニングマシーンなど最たるイヤ、走るなら景色が変わる方を選びます。

散々缶コーヒーはイカン!と書きましたが、日々の缶コーヒーをやめてマイボトルお茶に変えるにはどうするか?そこで今回のタイトル「エンハンサー」。エンハンサーは本来遺伝子関連の言葉のようですが「向上させるもの」の意味で使います。日々の缶コーヒーは良くないとわかっていてもつい買ってしまう・・缶コーヒーの絶妙な甘さが(悪の)エンハンサーとなって買わせているのです。良い・悪い習慣ともに続いていることはそこに何かしらのエンハンサーがあるからではないでしょうか。

ホメオスタシスという言葉があります、日本語で恒常性(こうじょうせい)。学生の頃は「恒常性維持機構」と教わりました。日々ヒトのみならず生き物はこのホメオスタシスが働いています、体温を一定に保つのもホメオスタシス、人が太りやすく痩せにくいものホメオスタシス。前夜焼肉食べ過ぎて1キロ太ったとしましょう、翌朝からは1キロ太った体を維持しようと、ヒトは過去を変えずに「今まで通り・昨日までの通り」を選ぼうとします。

「スポーツジム車で行ってチャリをこぐ」→「ジム不要歩いて走ってチャリを漕ぐ」にするには1)損得、要不要についてよーく考える。2)勇気を持ってチェンジする。3)必ずエンハンサーを付ける。小生の考えではここでのエンハンサーとは「御褒美」です。

水族館で見かけるショーの際、イルカやアシカは御褒美をもらいますよね、ヒトも同じです。ジム通いをやめて浮いたお金で高級自転車を買うもよし、順序変えて先に自転車買ってジムをやめるもよし。缶コーヒーからマイボトルに変えるには、まずいいデザインのボトル購入、次に美味しいお茶か紅茶をゲット。

知らず識らずの間に身についた悪習慣を改善するには、マイナスのホメオスタシスを打ち破る勇気と良い習慣を継続させるエンハンサーが必要です。よおく考え、勇気を持って変える、エンハンサーで継続してしっかりモノにする!

ムシ歯予防も同じです。小生の考えるムシ歯予防のエンハンサーはズバリ「スイーツ」。おいしく食べるために予防する。スイーツを敵視するのではなくて、やはりスイーツは御褒美だと思いますが。ムシ歯予防なのに「スイーツ」・・矛盾を感じる?その考えはホメオスタシス!1560
今回の一言:エンハンサーは必要です。今回の一曲:勇気 Brave