BBTime 217 物忘れ

BBTime 217 物忘れ
「もの忘れするたび仰ぐ春の山」黛 執

前回「思い出す」について書いた後、ふと目についた言葉がありましたので御紹介。朝日新聞第一面連載「折々のことば」から

「忘却の強制である「忘れなさい」と忘却の欲求である「忘れたい」とが協力して多くのことが忘れられた。西川祐子」2017/12/7

「年を取ると人生って言葉自体がだんだんどうでもよくなるから、役に立つも立たないも死んでしまえば皆同じって心境になります。安田登」2017/12/4
極端な言い方かもしれませんが「思い出せない」の9割は「忘れてもさほど人生には影響しないこと」だと思います。受験生諸君はそうはいきませんが・・。

時に釜爺のように手がたくさんあればと思うこともありますが、増えたら増えたでこれまた足りなくなるのでしょうね。やはり手は二本、足は二本が良いのでは?同じく頭の単語帳は人それぞれでしょうが、千も万もではなく百なら百で実は事足りるのではないかと思います。通勤鞄をひと回り大きくすればそれなりにカバンの中身は増えます。ひと回り小さくすればそれなりに少なくできます(経験談)!

「捨てるという仕方をつうじて学ぶ事柄は、実はとても多い。河本英夫」2017/12/15
やはり人には断捨離が必要なんでしょう。ヒトは天邪鬼(あまのじゃく)です、客観的に観て必要なことはやらず(できず)必要なことは忘れてしまう。しかし・・スマホがここまで進化してくるとふと思います。世界の全てが雲の上(クラウド)という無限の物置に収納可能な今、雲の上から引き出す術(すべ)さえ忘れなければ・・。近いうちに「忘却の彼方」から「忘却は彼方」に・・ただし歯磨きはお忘れなく!8190

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です