BBTime 033 それでいいのだ!

BBTime 033 それでいいのだ!
「菜の花や月は東に日は西に」与謝蕪村
この時期に必ず目に浮かぶのがこの句です。記録によると約250年前(1774年)に詠まれたようです、驚きです。
スライド55
最近、気になったニュースが「どん兵衛10分」「ラーキャベ」「ティファニー腕時計」で、共通点は「それでいいのだ!」です。では個別に説明します。
どん兵衛10分」とは、製造元の日清は5分間を推奨してますが、倍の10分待つと格段に美味しくなるというもので、ネットなどで盛り上がりついに日清も認める形に。
message_message
ラーキャベ」を説明する前に、昨年より鹿児島市内でのちょっと話題が「トマトラーメン」で、食べました・・・これもラーメン?が食後感。美味しいんですけど、何でもありなのかなとも思いました。しかし、ラーキャベはもっと凄い!麺の代わりに千切りキャベツで、麺なしでラーキャベなんでしょうが未体験。麺の代わりに豆腐という一風堂の一風変わった「白丸とんこつ百年豆腐」も興味津津。
Unknown
ティファニー腕時計」さすがにこれは麺類ではありません、ちゃんとした腕時計ですが・・・衝撃でした。画像を見てください、12時の位置が違うのです。これってどうなんだろうと手持ちの腕時計を輪ゴムで腕に付けてみました。あら不思議、これでもなんとか行けそうなんです。
2-25mm-34677344_947378_ED
「それでいいのだ!」ご存じ天才バカボンのパパの口癖、近頃実写版がスタートしたとかで話題になりました。開始日が3.11と重なってしまい「天才」と「天災」がだぶったこともニュースでした、いやはや災難です。
Unknown
小さな子供さんを持つお母さんから「歯を磨かせてくれない」「寝るときにおっぱい飲みながら寝ます」「歯が生えてこない(生えるのが遅い)」などの相談を良く受けます。解決のヒントのひとつは多様性(ダイバーシティ)だと思います。多様性の本来の意味とは少々異なるかも知れませんが「こうでなきゃイケナイ」という頭を柔らかくしてみませんか。
「歯を磨かせてくれない」→歯ブラシを使って指導されたようにお膝にゴロンで磨かせてくれない・・ならば、歯ブラシ使わずティッシュでもガーゼでも綿棒でも可能です。目的は汚れを落とす、歯をキレイにすることです。それも無理なら、汚れないようにする、汚れを少なくする方法もアリです。食後にウガイする、リンゴでハミガキ、砂糖なしのおやつを選ぶなど・・それでもいいのだ!
今、歯科界での話題に「MFT=筋機能療法」があります。歯並び矯正の従来のイメージは歯に針金をつけて歯の並びをただす(矯正)ですが、矯正終了後もケース(症例)によっては後戻り防止の処置が必要なことがあります。穿った見方をすると歯並びはキレイにしたけど(歯並びが乱れた)原因は残っているだろうから暫く(半年から数年)は今の状態を保つための保定装置を付けましょうというものです。方や筋機能療法は、乱れた歯並びの原因を突き止めて、原因を改善(なくす)しましょうという考え方です。多くは唇や舌、いろいろな癖など筋肉に関することが原因になります。原因をなくす療法の方がいいに決まっていますよね。従来なかった考え方と言えます。
Unknown-1
「西から昇ったお日さまが東へ沈む」天才バカボンの唄い出しです。お日様は東から昇ることは周知の事実ですが、冒頭の蕪村の句のような表現、解釈も事実です。「こうでなきゃいけない」ではなく「これでもいいのだ」と言う柳のようなしなやかさが予防の秘訣かも知れません。ネット情報や知識を鵜呑みにせず、理由は?原因は?と自分の頭で考えることが必須だと思います。情報が足りなければ、遠慮なく歯科医師や歯科衛生士に尋ねて下さい。このような考え方を実践できるのがバカボンのパパなのかもしれませんね。今回、春に合う二曲をご紹介。サイモンとガーファンクルの「四月になれば彼女は・・」と、ジョン・デンバーの「アニーズソング」です。春風を顔に受けながら、この曲に乗って歯を磨いて下さいませ。それがいいのだ!
Unknown-2
Unknown-3

323350-324211

BBTime 032 一粒万倍:いちりゅうまんばい

BBTime 032 一粒万倍:いちりゅうまんばい
「三椏の花が三三が九三三が九」稲畑汀子
Unknown

弥生三月も後半です、時が経つのははやいもの。三椏はみつまたと読み和紙の原料です。タイトルの一粒万倍は文字通り「一粒が万倍になる」で三三が九のようにドンドン増えていくイメージです。良い場合もありますが逆もあります。今回は逆のお話。
マイクロプラスチック」という言葉をご存じでしょうか、近頃結構ニュースに出てきます。環境中に(本来なら存在しないのに)存在する1ミリもしくは5ミリ以下の小さなプラスチック粒子のことです。問題点を簡単に言うと人間生活から排出された微小なプラスチックが回り回って、食物連鎖を経て、食べ物としてヒトの口にはいったり、野生生物にダメージを与えたり、環境破壊の一翼を担っているということです。
images-1
これはまさしく負の一粒万倍であり、しかも日々の生活の歯磨きで最初の一粒目を流している可能性が大いにあるのです。一粒目とはひょっとするとあなたが使っているかも知れない歯磨き粉に入っている「スクラブ=つぶつぶ」なんです。粒の材質は色々あって全てがマイクロプラスチックではないようですが、いずれにせよ口の中で溶けることはありません。後日ウンコとして体外に出て、回り回って環境破壊に繋がるか、もし口の中(歯と歯ぐきの隙間、歯と被せ物との隙間など)に残っていたら別の意味で大問題です。歯をキレイにしたつもりが、異物を押し込むことになってしまうからです。メーカーも注意喚起していますが、悪いことが分かっているのならやめて欲しいものです!
images-2
スクラブ入りは歯磨き粉だけではありません、洗顔フォームやハンドソープ、ボディソープなども可能性があります。麦でもお米でも一粒万倍は豊作です、宝くじ当選も一粒万倍と言えるでしょう。一方であなたの毎日の歯磨きや洗顔が一粒万毒、一粒万害、一粒万悪になりかねないのです。洗面にスクラブ入りがあったなら、すぐゴミ箱へ!その行動が良い食生活、環境保全への一粒万倍となるのです。前回の「いとおかし いとあまし」で「すこし愛して ながく愛して」を取り上げました、一時期はやった「ロハス=LOHAS」の「S」はsustainability=持続可能の意味です。ながく美味しく食べる為にもスクラブ無し生活に変えましょうよ。
ということで「人生は続く」にかけて今回の曲は「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(Ob-La-Di, Ob-La-Da)=人生は続く」です。タイトルに人生は続くの意味があるのか、はたまた意味の無い造語なのかはさておき、歯磨き粉のスクラブにも意味あってのことでしょうが、その一粒が環境破壊に繋がるとしたら、美味しくない話です。「キレイ美味しいは楽しい」ものです。人生は長いクネクネ道、あなたも一粒万倍の一粒目に!
images-3
1986

BBTime 031 いとおかし いとあまし

BBTime 031 いとおかし いとあまし
「湯の中のわが手わが足春を待つ」変哲
ここ数日は三寒四温ならぬ秋の天気のように日替わりで春と冬の入れ替わりでした。冒頭の句を勝手に解釈すると、自宅の湯船というよりも銭湯か温泉の方がシーンとしては合うような気がします。かつて大分に出張していた頃は大分駅で降りずに別府駅で降りて、駅前の高等温泉にじっくり浸ってから大分駅へバックしておりました。銭湯、温泉大好きです。ちなみに「変哲」はかの有名な小沢昭一さんの雅号です。
Unknown
さてBBTime028「ハイチュウ」で書きましたが、プリンやアイスクリームは口の中での滞在時間が短い為に、キャラメルやビスケットに比べるとムシ歯のリスクは低く(ムシ歯になりにくい)なります。お菓子がムシ歯の原因となることは小学生でも知っていますが、最近ネットで話題なのがペットボトルジュースに含まれる砂糖の量の凄さです!カルピスウォーター500mlには66gの砂糖が入っており角砂糖換算(1個=3.5g)で19個相当です。ジュース1本に角砂糖19個はいっているのですよ!WHOは一日の砂糖摂取量の目安を25gとしています。ジュース1本で二日半分の砂糖を摂ってしまうことになります。これはもうムシ歯のだけの問題ではありません!
Unknown
YouTubeに「お菓子絶食宣言」を見つけました。お菓子・ジュースを絶つという内容です。はじめ社長の動画です
mqdefault
お菓子絶ちは極端ですが、やはり考えた方がよろしいかと思います。実は小生、お酒も好きですが甘いモノも好きです。甘いモノを頂くとやはりスマイルになります。全否定はしません。メタボにしてもムシ歯にしても生活習慣病は、日々の心がけ次第です。わかっちゃいるけどやめられない、と聞こえてきそうです・・。結局、生活習慣病であるムシ歯の一番の原因は、砂糖でもなくムシ歯菌でもなく、ヒトの欲望、怠惰さのような気がします。昔「すこし愛して、長ーく愛して」と大好きだった大原麗子さんがつぶやいていました。やはり「少しずつながーく」がよろしいようで。
Unknown-1
今回のBBTimeは春を待つウキウキ感をイメージしてみました。好きな歌手マイケル・ブーブレの曲を二つご紹介。美味しいものを少しずつ・・がムシ歯予防の奥義でしょうかね。
Unknown-2
321114

BBTime 030 リンゴハミガキ

BBTime 030 リンゴハミガキ
「芹レタスセロリパセリよ血を浄めよ」山本左門
句を見て思いました。芹をセリにすればセリレタスセロリパセリとなるけどやはり「芹」のほうが句が引き締まるのかなと、浄めよは「きよめよ」です。「よ」が三回繰り返されるのもリズムですね。今回はセロリやリンゴのお話です。
images-1
今日より三月とはいえ昨夜は時雨ておりました(寒)この時期、食卓に文字通り彩りを添えてくれるのがミカンやリンゴです。終盤となりましたが、まだまだリンゴは美味です。BBTime 024 美しき天然歯!で天然物について書きました、またBBTime 028 ハイチュウ 中毒 ハイ注意!で触れたように「菓子パンはリンゴの100倍ムシ歯を作りやすい」のです。見方を変えると「リンゴ歯磨き」です。句の解説にも「自然から遠ざかるほど、人は病気に近づく」とあります。御意!
中高生はご存じ有名なリンゴの英語諺「An apple a day keeps the doctor away. 」林檎一日一個で医者要らずです。林檎の効能は大まかに1−中性脂肪を減らす、2−抗酸化作用が強い(アンチエイジング)、3−便秘解消でしょうか。食べ方は皮を剥かずに生食がベストのようです。目の前の1個の林檎イメージしてみてください。洗います、皮剥かずに四つ切り、直接手で持って口へ運びます、ガシガシ、シャキシャキと食べます。食後はいかにも歯磨き後のような爽快感が残ると思います。砂糖ゼロ、繊維たくさん、これぞまさしく天然歯ブラシ。ヒトの持つ自浄作用を存分に発揮できる食べ物ですリンゴは!敬意を表してアップルの面白動画をいくつかご案内。車好きの方、虫の好きな方、鳥の好きな方、これも鳥かな毛虫はこちら(笑)
images-2
句にもありましたセロリなどをベジタブルスティックとして摘まれることもあるでしょう。実はこれは大人の御ツマミのみならず乳幼児の方へも超オススメなんです。仕事柄乳幼児を持つお母さんと話す機会があります。そこで話題となるのがおやつ。先日は「ボンタンアメ」が好きだという2歳女子。できれば文旦飴を他のモノに変えませんかと提案。お母さんはキャラメルよりましだと思ってましたとのこと。同じです(笑)、ちなみにリンゴは・・と話したら「この子リンゴ大好きです」でした。是非、リンゴを皮付きで、人参、大根、セロリ、きゅうりなどのスティックもオススメですと話したら妙に感心されていました。別に食べなくてもいいんです、前歯だけ(奥歯はまだ生えていない)でガシガシ噛んだり、チューチュー吸ったりして、ぼろぼろになったらその部分は捨てれば良いのです。天然の味を味わい、覚え、口の筋肉も鍛えられ、砂糖ゼロでムシ歯にはならず、歯も磨かれる!いいこと尽くめです。是非、リンゴやセロリをガシガシと! 「人間はなぜ歯を磨くか」 石川 純著に詳しく書いてあります。
images-3
今回のBBTimeはリンゴ同様オススメフルーツ、カルノ大好きバナナの曲です。バナナと言えばこれしかないです。ハリー・ベラフォンテの「バナナ・ボート」日本語バージョンもあります。その昔「今月足りない借りねばならぬ」と唄っていました。野茂投手のテーマソングでもあったようです(スマホで見れないときはこちらを日本語バージョンですが)。そういえばこんなバナナの歌もありました、おまけです。
9580
書いていた時にNHKラジオから、沖縄小浜島のサトウキビ収穫の「音の風景」が流れてきました。聴きながらふと栄さんのことを思い出しました。昔連載した「ものづくり名手名言」のトップバッターです。BBTime 30回記念としてご紹介します、是非お読みください。「表千眼裏万眼」 栄 富貴さん