BBTime 145 ムシ歯予防酒

BBTime 145 ムシ歯予防酒
「惜しい惜しい惜しい惜しいと法師蝉」北 登猛

『なるほど、法師蝉の鳴き声はそんなふうにも聞こえる。最後は「惜しいよおっ」と駄目押しするようにして飛び去ってゆく。何がそんなに惜しいのか。』(解説より)小学生の頃は間違いなく「夏休みが惜しい」でした。残り少ない夏休みのこの時期、ほとんど手をつけてない宿題の山を前に呆然とするカルノ少年の頭の中で、蝉の声が谺(こだま)していた記憶が鮮明に残っています。

前回「ムシ歯予防飲料」として豆乳を紹介しましたが、調べる中で「ムシ歯予防酒」の存在を知りました、アルカリ性の酒という意味です・・それはジンです。「1660年、オランダのライデン大学の医学部教授、フランシスクス・シルヴィウスが作った解熱・利尿用薬用酒、ジュニエーヴェル・ワイン (ジェネヴァ、イェネーヴァー) がその起源。しかし、普通に飲んでも美味なため一般化していった」ウイキペディアより。「歯周病ケアできる飲み物って? 歯にいい飲み物と悪い飲み方」という記事の中にもジン=8.3pHとあります。

昨年亡くなった俳優根津甚八さんの名前はジンに由来すると聞いたことがあります。ジンの材料はネズの実(セイヨウネズ)でジンが好きだからネズジンパチだと・・違うようです。東京根津といえば何度か立川談志師匠と駅周辺ですれ違ったことがあります、ゆっくり歩いていらっしゃいました。また今頃、根津神社の境内ではツクツクボウシが鳴いているのでしょうか。地下鉄根津駅から神社に行く途中に「讃岐饂飩根の津」があります、オススメです。「根津のたい焼き」も!買わずに眺めるだけでしたが「金太郎飴」屋さんも路地を入ったところにあります。


仕事柄「惜しい惜しい・・」は勿論「ムシ歯にするのは惜しい」です。歯は全て、生えた時は健康な白い歯です。その後の使い方でムシ歯になったり歯周病になったり・・「惜しい」の一言に尽きます。ひとつだけ声を大にして伝えたいことは「ご自分で歯磨きは完璧にはできない」です。歯科医院・歯科医・歯科衛生士を気軽に活用してください。

饂飩に舌鼓を打って(歯応えがしっかりしているので打つのは難しいですが)鯛焼きを楽しんだ後は、ジントニックで締めはいかがですか。もちろんBeat は・・
It’s nine o’clock on a Saturday
The regular crowd shuffles in
There’s an old man sitting next to me
Makin’ love to his tonic and gin
ビリージョエルのピアノマンです。7180



やはり三杯目がオススメです・・おやすみなさい。

 

BBTime 144 ムシ歯予防飲料

BBTime 144 ムシ歯予防飲料
「枝豆やこんなものにも塩加減」北大路魯山人

枝豆と大豆が同じであると知ったのは、枝豆とビールのマリアージュを十二分に堪能してから(ビールを飲み始めてかなり経って)のことでした。先日「イヌハァハァ」でアルカリ性のことに触れましたが、アップ後に調べました。アルカリ性飲み物って何?・・ナント身近な飲み物でアルカリ性と言えるものはただひとつ・・豆乳だけ!

ネット記事によると、調製豆乳(pH7.3) 牛乳(pH7) ミネラルウォーター・ウーロン茶・緑茶・煎茶・コーヒー(pH6 砂糖なし) 紅茶(pH5.5 砂糖なし)とあります。pH(ぺーハー・ピーエイチ)とは0から14の数値で7が真ん中中性で、酸っぱいほど数字が小さくなります。レモン果汁が2、水が7、血液は7.4、海水が8です。

枝豆であろうとずんだ餅であろうと、飲食物を口の中に入れると必ず酸性に傾きます。そこで、いかに早く中性に戻すかがポイントとなります。辛いカレーを食べたら水をがぶ飲みしたくなりますが、pH2のコーラを飲んで口の中が酸っぱいから(酸っぱいとは感じません)と水のがぶ飲みはしません、ちなみにコーラ pH2、白ワイン pH2.3、赤ワイン ph2.6、栄養ドリンクpH3、黒酢ドリンク pH3.1、乳酸飲料 pH3.4、スポーツ飲料 pH3.5、果汁ジュースpH4、ビール pH4~pH5、日本酒 pH4.3~4.5、炭酸飲料 pH5、焼酎・ウイスキーpH5、トマトジュース pH5・・

特に知って欲しいのは、健康のために飲んでいらっしゃる「黒酢・乳酸飲料・果汁」などは軒並み強い酸性であるということです。コーラはpH2ですので勿論のこと、果物ジュースであっても飲み終わった後に可能であれば水でグジュグジュして中和されることをオススメします。「サンセイに反対」もどうぞ。

フレンチでもイタリアンでもワイングラスと水用のグラスと用意してあります。先人の知恵でしょうか。ビールと枝豆の組み合わせも、pH4のビールと豆乳の原料の大豆で中和すべくの組み合わせでしょうか。ムシ歯予防飲料としてイチオシは豆乳でニオシがお茶や水です。今回、ムシ歯予防の「豆ちち」ならぬ「豆知識」でした。その昔、ロッテがキシリトールガムをヒットさせたように、豆乳メーカーは「ムシ歯予防飲料」として豆乳を再アピールしてみてはと思いますがね・・ということで今回のBeat は「豆=Bean」です。5770

BBTime 143 ファスト医療

BBTime 143 ファスト医療
「餡パンの紙袋提げ夏の果」下山光子

餡パンはお菓子なのか食事なのか?どちらでも良いと言えばそれまでですが・・。東京は雨と低温で夏っぽくなく、これから夏本番になるとラジオで言ってましたが鹿児島は夏の終わりを感じます。さて、医療と予防・ファスト化について「ファスト is ファースト?」「コンビに」に書きましたが、今朝ふとこのタイトルを思いつきました。ここでのファストは手軽である・便利であるという意味合いです。

プライマリ・ケアという言葉があります。歯科の場合、このプライマリ・ケアのさらに一歩手前のプリ(あらかじめ・より以前の)プライマリ・ケアが重要であると思います。風邪の初期症状での内科受診がプライマリ・ケア、風邪引きそうで卵酒飲んでしっかり寝る・帰宅時のうがい手洗いの励行がプリプライマリ・ケアすなわち予防。歯科予防には「全くムシ歯になっていない歯のムシ歯予防」と「削る治療を必要としない初期のムシ歯の悪化防止・ムシ歯拡大防止の予防」が考えられます。

しかし、ここで問題が大きく二つあります。ひとつ目は風邪のひき始めは自覚できますが、ムシ歯のなりかけはなかなか自覚できません。二つ目は歯科医院の敷居が高いために気軽に受診しにくいことです。現時点で可能な方法は1、2ヶ月毎に定期的に通って頂くことしかないでしょう。ただし、歯医者(歯科医院)によっては保険診療との絡みで「できません」と断る場合があるかもしれません。あくまでも保険診療は疾病保険(病気に対する保険)なので致し方ありません・・残念ですが。

戦中戦後に極度の空腹を経験したやなせたかし氏が生み出したアンパンマン。「空腹を救うべくアンパンをくれるヒーロー」が誕生秘話だと聞きました。白い歯を守るアンパンマンが現れて医療制度を変えてくれれば良いのですが・・。未病(みびょう)という言葉があります、元は東洋医学・漢方の言葉で、大まかな意味は字の通り「病気の一歩手前の状態」です。通称メタボ、メタボリックシンドロームはご存じでしょう。ひとつひとつは未病でも二つ以上あれば病気として治療しましょうというものです。歯科にもメタボのような概念・治療システムの導入が必要だと思うのですが・・。
厚餡(あつあん)とは餡パンの古称です。夏の句に結構出てきます。
『厚餡割ればシクと音して雲の峰』中村草田男
餡パンを英語で「Bean paste bread」直訳ですね、文字通り餡パンです。今回のBeat はブレッドの曲です。5270

BBTime 142 イヌハァハァ

BBTime142 イヌハァハァ
「ダブルプレーに人生のあり極暑なり」馬渕結子

暑い日々です。帰宅すると家人が「今日も暑かったね」と言いますが、小生朝から晩までエアコンの中にいるので「?」答えようがないのが真実です。しかし、いつしか立秋を過ぎ台風が去ってからは僅かながら秋風を感じます。さて、イヌハァハァですが「パンティング」と言うそうで体温調節のためです。先日NHKラジオの「夏休み子ども科学電話相談」でのこと。「どうして犬や猫はムシ歯にならないの?」との質問で、その答えは・・

1)口の中がアルカリ性に傾いている。2)食事に糖質が少なく、アミラーゼという消化酵素が唾液中に含まれていない。3)咬合面がある歯が少ない。4)人間と違い咀嚼する時間が短く、食べ物が口の中にたまってる時間が少ない。・・・でした。
小生なりに少々解説を加えます。1)アルカリ性については、小生知りませんでした。(勿論、ヒトが弱酸性であることは知っていました)ご存じのように、口の中の菌は糖を餌に酸を作り、その酸が歯を溶かしてムシ歯となります。よってアルカリ性であればたとえ酸が作られてもすぐさま中和されるので歯は溶けない、もしくは溶けにくくなります。2)恐らくこれは菌の餌となる糖が作られにくい、と言う意味でしょう。3)食べたものが歯の表面の溝に残るとムシ歯になりやすいので、溝や凸凹が少ないと言うことでしょう。4)ヒトは口に入れたものを丸呑みはしません、奥歯ですりつぶしてから飲み込み(嚥下)ます。犬猫は割とガブッとやってすぐゴクンです。これに付け加えるならば「甘いものを好まない・食べない」「ムシ歯菌がいない・少ない」でしょう。

この話を強引にムシ歯予防につなげます。1)酸性に傾いた口の中をできるだけ早く元に戻すー食事をお茶や水で締めくくる・できれば口の中でグジュグジュとしてから飲み込む。食べる回数をまとめる。だらだらと食べない。2)消化酵素を減らすことはできませんので、糖の摂取を減らす。3)食事の後半・締めに野菜など繊維質のものを食す。歯の表面を綺麗にする。4)できるだけネチョネチョしたべものは避ける。
残暑厳しいこの時期、アイスクリームを食べる機会も多いと思います。プリンやアイスクリームは正解です!スルッと飲み込みますので、砂糖の口の中での滞在時間が短いし、歯の表面にとどまる時間も短時間です。要注意はウエハースやコーンです。歯の溝や表面にくっつきやすいのご注意ください。プリンやアイスは単味でどうぞ。

最後に連日熱戦の高校野球ですが、スポーツ飲料も要注意です。彼らのように汗かいた後は意味があります(必要です)が、日頃から飲むのはリスク高しです。砂糖がどっさり入っています。

今回のBeat は犬に敬意を表して「小犬のワルツ」です。4660


もうひとつありました!「口笛吹きと犬」です。

BBTime 141 楽車楽輪

BBTime 141 楽車楽輪
「空中で漕ぎし自転車雲の峰」中嶋陽子

ご覧のようにこの雲の峰は自転車ではありません、あしからず。小生、昔から自転車が好きです。自家用車が来たのが大学生になってからということもあるかもしれませんが、小学生の頃から自転車でどこまでも行っておりました。今もほぼ毎日乗っています。ちなみに愛車はこれ「グラビエ」フランス語で「砂利」です。

先日「自転車通勤はやはり体に良かった 死亡リスク4割低下」との記事発見、我が意を得たり!なんと、英国で40~69歳の労働者26万3450人(平均年齢は52.6歳、52%が女性)を対象に通勤手段と死亡リスクの関係を分析したところ、自転車通勤では死亡リスクが41%も減少していたとのことでした。自転車通勤していてなんとなくわかる気がします。
1)体が楽:自転車は歩くより楽。2)時間短縮:徒歩より短時間で到着、ややもするとバスなどの公共交通機関と同じくらいの時間での到着。3)エコ:バイクや車に比べて断然エコロジー。4)楽しい:三輪車の子供をイメージしてください、身体的楽とか短時間所用など無関係な子供が嬉々として乗っています、根本的に楽しいのだと思います。5)個人的には動力は自力で前進あるのみが好きです!

ネット記事では医学的理由までは踏み込んでいませんが経験的に、
1)手軽である 2)長続きしやすい 3)体を動かす 4)楽しい・・などが考えられます。これをあえてベターなムシ歯予防に当てはめるならば
1)時間的・経済的に手軽である。2)さほどスキルを必要としない。3)体を動かす・手を使う。4)楽しい・・となるのでは
どんなことであっても日々の習慣にするために「楽しい」は必須だと思います。「楽しく」ではなく「楽しい」です。楽しく勉強・楽しく予防には無理があります。楽しい勉強・楽しい予防ならばと思います。
BBTime の狙いは「楽しく予防」です、音楽を聴きながらの歯磨きの一助となればのBBTime です。楽しい予防にバージョンアップしないといけないのですが・・。

ふと思います。自動車はなんとなく、字の通りだと思いますが、自転車は・・?
検索して面白い話を見つけました。「自転車」は竹内寅次郎という人の造語のようです、自ら転がる車ではないのにと思いますが。時は明治3年、1870年今から147年前の話です。英語ではバイク・バイシクル(二輪)、中国語では自行車です。タイトルの「楽車:らくしゃ」、楽に移動できる・楽しく移動できるの意味で「楽車」です。音が落車と同じですのでイマイチですが。

最後にお願いをひとつ。無灯火だけは勘弁して欲しい・・ドキッとしてムカッときます。無灯火運転はやめてくださいませ。もうひとつお願い・・愛車のサドルとピラーと泥除けが盗まれました。職場の駐輪場でのことです。これもやめてください!
今回のBeat はまさしくバイシクル、クイーンの「Bicycle Race」2180


楽車(らくしゃ)はイマイチですと書いた手前、あれこれ考えました。楽輪(らくりん)はどうでしょう?楽チンみたいで楽車よりは良さそうです。楽輪、使います。

BBTime 140 コンビに

BBTime140 コンビに
「蝉しぐれ捨てきれぬ夢捨てる夢」西岡光秋

今年はセミの当たり年でしょうか、昨年よりもセミの声が大きいような・・ジー!タイトル「コンビに」気づかれた方も多いでしょう、ハイ「あなたとコンビにファミリーマート」です。さて、数年前から耳にするのが「歯医者(歯科医院)の数はコンビニより多い」で、実際そうです。コンビニの数はおよそ55000軒、歯科医院はゆうに6万軒を超えていて7万軒に近づいています。コンビニの店舗数増加は客にとってさらにコンビニ(convenient:便利な)になります、同じく歯科医院数増加も患者さんにとってプラスになると思うのですが、現状はさにあらず・・なのでは?

歯科医院が増えれば「ムシ歯は減る」「予防が普及する」「白い歯を守れる」のか?例えとしての良し悪しは別として「交番が増えたら、警察官が増えたら、世の中はより平穏になるのか?」・・とはならないでしょう。理由は色々と考えられるでしょう。ひとつは歯科医院のファスト化です。BBTime132「ファストisファースト」をご参照ください。歯科医院・歯科治療のファスト化によって歯科や歯の価値が概ね下がってきたように思います。一部の人々においてはムシ歯はもはや「病気」ではなく少しの困り事なのかもしれません。伸びすぎた髪、剥げたネイル、ムシ歯、少し太ってきたお腹などと同じ土俵なのかもしれません。歯科治療・歯科医療と歯科予防は同じ土俵で論じられがちですが、個人的には別の土俵だと思います。歯科予防のファスト化は大賛成ですが、歯科医療のファスト化には限度があると思います。

コンビニより多い店舗数の歯科医院を「あなたとコンビに!」にするには?
もちろん歯科医院の自助努力が第一ですが、お客さん側(患者さん)の意識チェンジも合わせて必要な気がします。ある人と話していた時に「コンビニなら概ねどこでも同じだから躊躇せず入れるが、歯医者となるとそうはいかない」「1度その歯科医院に行ったらイマイチだからと言って1回限り(初診のみ)で変えるわけにはいかない(変えづらい)」「コンビニより多いと言っても敷居は高い」「沢山あってもどこが自分にとって良いのかわからない」等々とのことでしたナルホドです。

提案です。歯科受診のスタイルを変えてみませんか?まずは「検診のみ相談のみ」で受診されることをお勧めします。電話で予約を取る場合は「検診と相談のみでも可能ですか?」と確認してから予約を入れる。予約なし飛び込みの場合でも受付で「検診と相談のみでも可能ですか?」と確認してから保険証を出す。診療所によってはユニット(歯科用椅子)に座るや否や「レントゲン撮りましょう」と言われるかもしれませんが・・その時には「次の時にお願いします」と言って断る。もちろん善意として「ここも問題です」「歯石も取りましょう」「噛み合わせも問題です」と言ってくる歯科医もいるでしょうが、初回は「チェックと相談のみ」の値踏み受診という意識です。

実際に歯が痛い時にはどうするのか?「かかりつけがあるので、この歯の応急処置だけお願いします」か「セカンドオピニオンを聞きたい」と言って受診されることをお勧めします。セカンドオピニオンとは簡単に言えば「別の医師の意見・診断」です。

句にある「捨てきれぬ夢」・・小生の夢は「治療は歯科医院」「予防は予防カフェ」のカフェをオープンすることです。子供さん向けの「おやつ食堂」、大人向けの「歯のカフェ」、義歯の人のための「いれば食堂」です。捨てきれぬ夢です。今回のBeat はコンビニの王者セブンイレブンに敬意を評しての一曲。店内でかかっているそうですが、あまり意識したことはありませんが・・



拙ホームページ「connote:カノート」のページビューが50万を超えました!
感謝感激、深謝です。1130

BBTime 139 ロンパリ

BBTime 139 ロンパリ
「紫陽花のパリーに咲けば巴里の色」星野 椿

暑いというより熱い日々です。季節遅れですが紫陽花:アジサイは日本古来の花のようです。前回のBBTime138「一時しのぎ」の「Becky G」を観ていて「前歯の隙間」が気になりました。隙間にはその方の好みもありますから他人がとやかく言うことはないのかも知れませんが・・個人的にはない方が好きです。マドンナにもあります、ベッキーとマドンナの画像です。いかがですか?


昔「ロンパリ」という言葉を耳にしたことがあります。意味はさておき、ロンドンとパリではかなりイメージが違いますが、元は同じという歌があります。なんと超有名な「オーシャンゼリゼ」なんです。オリジナルはロンドンの「ウォータールー通り」で、その後「シャンゼリゼ大通り」へ替え歌となったのです。上はウォータールー駅舎で下はご存じ大通り。まさしくロンドンからパリへ!


ウォータールーと聞いて思い出すのが名画「哀愁:あいしゅう」です。場面がウォータールー駅・・涙涙涙で映画館を後にしました。方やシャンゼリゼの思い出は、ちょうどルイ・ヴィトンシャンゼリゼ店ができた頃に初訪問、お店でトイレ借りました。2回目は凱旋門を背にサンジェルマン方面に向けて運転しました。


今回、歌「オーシャンゼリゼ」を取り上げた理由は歌詞です。
「Aux Champs-Elysées, aux Champs-Elysées
Au soleil, sous la pluie, à midi ou à minuit,
Il y a tout ce que vous voulez aux Champs-Elysée」
「シャンゼリゼには シャンゼリゼには
晴れていても 雨が降っていても 昼間でも 真夜中でも
欲しいものは何でもあるのさ シャンゼリゼには」
ちなみに「オーシャンゼリゼ」の「オー」は「OH:感嘆のオー」ではなく、「AUX:〜で」です。





定番から元歌、また歌手によってかなりイメージが変わります。歌手の表看板が声とするならば、口の表看板は上の前歯です。上の前歯の隙間が気になる方、簡単に改善できる場合があります、遠慮なくご相談を。ちなみに小生は要らぬ節介とわかっていても、初診時に隙間のある方にはお話しします。5650
追記:シャンゼリゼ通りのイメージについて。大通りデビューの時に驚いて笑ったことがあります。標識というか表記です。日本人の感覚では、どう読んでもシャンゼリゼとは読めません。大通りでカフェしながらふと目に入った標識を見て「これなに?チャンプ・エリシー?」・・「これでシャンゼリゼって読むんだ」でした。まさしくオーシャンゼリゼ!!

BBTime 138 一時しのぎ

BBTime 138 一時しのぎ
「今走ってゐること夕立来さうなこと」上田信治

本日鹿児島は夕立・・かなりの雨でした、今は打ち水効果で涼しい風が少し吹いています。句は字余り(二十字)で内容から区切りは真ん中です・・こんなのもありなんですね。自転車にしろ、徒歩にしろ、傘や合羽がなければ走るか雨宿りするかです。今回は雨宿り「一時しのぎ」について

夕立ならばいずれ止み陽が射します、もし不幸にも止みそうにない時は「本降りになって出て行く雨宿り」という川柳(誹風柳多留:はいふうやなぎだる)のように濡れ鼠となるしかありません。
さて一時しのぎ1:歯科臨床で来院理由の多くは「痛み」です。聞くと「前に痛みがあったが二、三日で治ったので・・」とのこと。腹痛や筋肉痛と違って「歯の痛み」はほとんどの場合が炎症で、原因を処置しないと治ることはありません。患者さんのおっしゃる「治った」はおそらく「痛みが和らいだ、消えた」のことでしょう、が「一時しのぎ」ですので、受診されることを勧めます。
一時しのぎ2:痛みで来院されて処置をします。一回で痛みが消えることもあれば、二、三回かかることもあります。数は少ないのですが・・痛み消失とともに来院消失となる方がいらっしゃいます。次回トラブル時来院の際には抜歯となる可能性が大です。はっきり言って勿体ないです!

一時しのぎ3:大学の時に習った言葉で「最終補綴物:さいしゅうほてつぶつ」があります。痛みが出て神経を抜いて、根の治療をして土台を入れて、削って型とって、かぶせる。この被せ物のことですが・・卒後臨床に携わるうちに「なぜ最終なの?」「最終じゃないじゃん」と思うようになりました。最終、言い換えれば「最後」・・にもかかわらずやり変える必要が出てきたり・・一連の治療の中では最後のステップの意味で、その日の最終列車の「最終」のような意味でしょうか。対してテンポラリーという言葉があります、「一時的な」とか「臨時の」という意味です。仮歯(かりば)をテンポラリーと呼ぶこともあります。時に「最終」でなくとも「テンポラリー」でもいいんじゃない?と思うことがあります。現在、条件を満たせば(前歯から数えて)4番目と5番目の歯=4番、5番、小臼歯(しょうきゅうし)まで白い歯が保険治療可能です(もちろん仮歯ではなくて最終補綴物として)。その後ろ6番目と7番目は今のところ保険診療では金属になります。レジンの仮歯は白いのに本歯は金属・・嫌ですとおっしゃる方も当然いらっしゃいます。陶器の白い歯になると十万前後かかります。前置きが長くなりましたが、言いたいことは・・最終ではなくテンポラリーの白い被せ物でも良いのでは?ということです。仮歯の材料も色々あります、噛み合わせ、噛む力、食べ物などによって個人差はあります、数年で作り変える必要がある場合もあるでしょう、もっと持つかもしれません。口の中において「最終」という言葉はそぐわない気がします。天然歯(てんねんし:自分の歯)でない限り「最終」ではなく「テンポラリー、一時しのぎ」の考え方がケースによっては良いのかなとも思えます。

さだまさしの歌に「雨やどり」があります。「前歯から4本目に虫歯がありまして」・・「口元から虫歯がキラリン」。正確には虫歯の治療跡が「キラリン」でしょう、今なら白い歯が可能ですから「再会の確証」にはならなかったかも。ちなみに英語で「夕立=shower、シャワー」今回のBeat は「shower」です。おまけで鳥獣戯画の雨宿りも!4040
「雨宿り 止み待つ合間 歯を磨き」カルノ

BBTime 137 AMABRUSH:ナマケモノ歯ブラシ

BBTime 137 AMABRUSH:ナマケモノ歯ブラシ
「昼顔にレールを磨く男かな」村上鬼城

いきなりですが・・解説には「レールを磨く=保守」とあります。「ところで、このレールは蒸気機関車の走る鉄道のそれだろう。いまでは想像もおぼつかないが、錆びつかないようにレールを磨く(保守する)仕事があったというわけだ。黙々とレールを磨く男と、線路の木柵にからみついて咲いている数輪の昼顔の花。炎天下、いずれもが消え入りそうな様子である」解説より。歯磨きも同じですね「笑顔と美味しい」の保守が歯磨きです。専門家として1日1回最低5分以上は磨いてほしいと思いますが、1回たったの10秒でオーケーという電動歯ブラシが世に出そうです。これです!「Amabrush:アマブラッシュ」これをくわえて・・・・・・・・・・ハイ終了です。



世の中には凄いナマケモノがいるもんです。クラウドファンディングのKickstarterで、なんと123万ユーロ(日本円で1億6000万円)以上の資金を集めています。凄いナマケモノです。この記事アップ後も資金総額はアップしています!

AMABRUSHの動画と今回のBeat はズバリ「歯ブラシ=Toothbrush」を御紹介。
おまけで「昼顔」も、ラストシーンにレールが・・・9333




ToothbrushはDNCE(ジョー・ジョナサス他)の曲で歌詞の内容はこちら
追記:現在「ユマニチュード」の再放送中です。こちらで聞くことができます。

BBTime 136 笑医と美味医:ワライとウマイ

BBTime 136 笑医と美味医:ワライとウマイ
「うなぎの日うなぎの文字が町泳ぐ」斎藤すず子

ご無沙汰です。鹿児島市は揺れました・・梅雨開けました。気が早いですが気になる「土用の丑」。今年は今月25日火曜日と来月6日日曜日の二回だそうです。夏バテに効くといっても鰻が不味ければ慣習にはならなかったでしょう。早くもコンビニにはうな丼・うな重の宣伝を見ます。何につけても商魂たくましいコンビニですが、見方を変えると日本の習慣をアシストしているとも言えます。まさしく「あっちこっち「う」の字が泳ぐうなぎの日」山本直一

さてタイトルの「笑医と美味医」または「笑医師と美味医師:ワライシとウマイシ」。宮崎のお菓子屋さん「ゴローズ」の社長さんの話に「僕らはケーキを売っているのではない、笑顔を売っているのだ」とありました。ケーキの箱を下げて帰宅、夕食後、冷蔵庫からジャジャーン!その時の皆の笑顔こそが商品だ・・とのことです。お菓子屋さんではなく「可笑しい屋さん」「嬉しい屋さん」。かたや日々の診療で小耳に挟みます(スタッフの聞き取りの中に)「歯医者は苦手だから」「歯医者には行きたくなくて」・・昔、居酒屋カウンターで横に座った人と話していて面と向かって「歯医者は嫌いだ」と言われたこともあります。先月のNHKラジオ英語講座の中には「彼は歯医者(歯医者に行くこと)を嫌っている(ヘイト使用)」とのスキットもありました。悲しくなります。昔々、宇宿(うすき)に住んでいた時に、一部の中学生男子は警察官のことを「ひね」と呼んでいました。一説によると「笹貫(ささぬき)弁」で警察官はひねくれているから「ひね」と言うんだとのこと、失礼な話です。

歯科医師が好かれないのは、やはり努力不足でしょう。早い時期から歯科医ではなく「笑医・美味医」であったなら、「最近笑っていないなあ」「近頃美味いもの食べてないな」で「行こう」「定期的に行こう」となっていれば、今頃「6480」の国になっていたことでしょう。歯科医療はあなたの「笑顔」「美味しい」のためにあると言えます(小生は確信します)。

うなぎと土用の丑をつなげたのは平賀源内の仕業だと聞きます。ムシ歯予防と「笑顔」「美味い」をつなげてもらいましょうかね。実は彼と歯科はつながりがあります。「土用の丑の日にウナギを食べる風習は、源内が発祥との説がある。ただし大伴家持が発祥ともいわれている。また明和6年(1769年)にはCMソングとされる歯磨き粉『漱石膏』の作詞作曲を手がけ、安永4年(1775年)には音羽屋多吉の清水餅の広告コピーを手がけてそれぞれ報酬を受けており、これらをもって日本におけるコピーライターのはしりとも評される。」ウイキペディアより

それとも「ウナギイヌ」の生みの親のひとり赤塚不二夫に頼みましょうか。是非、笑顔、美味いのために歯科医院を利用してください。
「Good taste, Sweet smile」
今回のBeat はかなり早いのですが・・この動画と曲です。まずはご覧あれ!「笑顔は他人(ひと)の為ならず」9270

追記:現在「ユマニチュード」の再放送中です。こちらで聞けます。