BBTime 218 不安定剤料ーワケアリ2

BBTime 218 不安定剤料ーワケアリ2
「ロゼワイン栄螺の腸のほろにがさ」佐々木幸子

ワイン通の人がこのシーンを説くに「初夏に庭先(屋外)でのバーベキューでしょう」とのこと。ご存じのように「ロゼ=rosé、ローズ・薔薇」です。色からこのように呼ばれ、これもご存じと思いますが白と赤のブレンドではありません(笑)。適度に冷やしたロゼは始め(乾杯)から最後までロゼだけでいけますし、魚にも肉にも相性よろし。腸は「わた」と読みます。解説に「どう置いても栄螺の殻は安定す 加倉井秋を」確かに・・です。今回は安定剤についてのお話。ワケアリ1もどうぞ

タイトルの「不安定剤料」の字の間違いに気づかれた方、流石です。義歯の安定剤と不安材料をかけた造語です。先日、次回義歯完成の方(生まれて初めてこれから義歯使用予定の患者さん)と「義歯安定剤」の話で吃驚ビックリでした!まず「毎回必ず安定剤を使用するものだと思ってました」(患者談)に小生(歯科医)がビックリ!次は「基本的に安定剤を使用する必要はない」を知って患者さんが吃驚!

今のような種類と量の安定剤がドラッグストアに並ぶようになったのはここ十年でしょうか?少なくとも二十年前はこれほどまではなかったと思います。先の患者さんに「なぜ日常使い必要と思われたのですか?」と聞くと「テレビCMを見て、そうなんだと思いました」とのこと・・。失礼な表現ですが「あなたは騙されています、まんまと罠にはまってます」と進言、「安定剤毎日必要」はまさしくフェイクニュース!

義歯安定剤は文字通り「義歯が不安定で話す・食べる・歌うなどに支障をきたす場合に応急処置的に、義歯使用者(患者さん)が自分でドラッグストアなどで買ってご自分で義歯につけて使用する」ものと言えます。あくまでも日常使いではなく、困った時の応急処置としての非日常使いです。義歯(入れ歯)で困ったらまずは歯医者に行きましょう!

波平さんが入れ歯使用者か否かは不明ですが「入れ歯で困ったら歯医者に行く」ことなぞ知っとるわい!そうなんです、行ってからのことが運命を分けます。義歯不適合(入れ歯が合わない・入れ歯が壊れた等)で歯医者に行きます→「修理しましょう・調整(合わせ)しましょう」となるか「新しくしましょう」のどちらかでしょう。不適合の状況にもよりますが「新しく」と言われたらまずは「修理調整はできませんか?」と歯医者に聞いてみてください。新作より、まずは修理調整が良いのは大きく二つの理由があります。ひとつ目は入れ歯新作は当たり前のことですが、口の外(技工所)で作ります。石膏模型上で作りますので、食べていない、話していない、笑っていない状態で作ります。しかし実際の入れ歯使用は口の中で食べたり、話したり、笑ったりします。かたや修理調整の場合、これも不適合内容によりますが直接口の中で修理が可能な場合もあります。口の中での修理の場合がより適合します。二つ目の理由として新作するにせよ、すぐ(二、三日)にはできません。急いでも2週間ほど必要です。その間は入れ歯が合わないままとなります。これら二つの理由によりまずは修理調整をお勧めします。

何回調整に行っても合わないから困っているんだ!これもよく聞く患者さんの言葉で事実です!(入れ歯の調整に何回行っても合わないんだ!については長くなるのでまた後日)歯医者に行って解決しないからドラッグストアに安定剤を買いに行くことになるのでしょう。入れ歯が合わずに、入れ歯で困って歯医者に行って、解決されない場合ドラッグストアで安定剤を無料でもらえます・・ならまだしも、ご自分で買うわけですから・・これが安定剤メーカーの罠(失礼な表現ですが)なんです、また歯科医の怠慢(力不足)でもあります。安定剤の市場拡大には高齢者社会・在宅介護・歯科医の技量低下等々あり、以前と比べて安定剤の存在理由は変化してきているとは思います。しかし基本的には安定剤は日常使いではありません!使い方によっては安定剤が不安材料・不安定材料になるのです。為害作用(いがいさよう:マイナス面)についても後日また。ネットで最近よく見る「和牛」漫才に入れ歯が出てきましたので紹介します。曲は「あなたがいれば」にかけて「Per Te:あなたのために」今回の内容は少々尻切れとんぼですが・・。こんなもんじゃないもどうぞ。あなたがいれば前編後編 小説入れ歯食堂もどうぞ。10050


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です