BBTime 357 超早食い

BBTime 357 超早食い
「涼しさよ人と生まれて飯を食ひ」大元祐子

解説が興味深いので・・『意外なことに「涼」とは夏の季題である。暑い夏だからこそ覚える涼気をさし、手元の改造社「俳諧歳時記」から抜くと、「夏は暑きを常とすれど、朝夕の涼しさ、風に依る涼しさ等、五感による涼味を示す称」とあり、前項の「釜中にあるが如き」と解説される「暑き日」や「極暑」の隣にやせ我慢のように並んでいる。食事をすると体温はわずかに上昇する。これは「食事誘発性体熱産生反応」という生理現象だという。掲句では「飯を食う」という手荒い言葉を用いることによって、食べることが生きるために必要な原始的な行動であることを印象付けている。また、その汗にまみれた行為のなかで、今ここに生きている意味そのものを照射する。体温が上昇する生理現象とはまったく逆であるはずの涼しさを感じる心の側面には、喜びがあり、後悔があり、人間として生きていくことのさまざまな逡巡が含まれているように思える。ものを食うという日常のあたりまえの行為が、「涼し」という季題が持つやせ我慢的背景によって、知的動物の悲しみを伴った』解説より。

解説の「食べることが生きるために必要な原始的な行動であることを印象付けている」・・同感です、こんな記事を見つけました。『”食事とは大便を買うこと”効率と結果を追い求め、食べることをやめたサラリーマンを支える「完全食」とは』出典はこちら。「大便を買うこと」・・大反発したくなる表現です。内容は大まかに次のようです。『多忙を極める生活の中、効率を求めてたどり着いたのが、食事をやめるという生活スタイルだった。「食事をしないので周りからは変だなと思われているが、最終的に出てくるアウトプットは大便だ。食事にお金を使うということは、いくらでうんこを買っているのかという話になる。”おいしい”と思う感情もあるが、限られた予算の中で、ひとときの感情のために使いたくはない。もっと有益なことにお金を使いたい」』記事より。

『学生時代、家計のことを考える中で「過程よりも結果を大事にするようになった。3食コーンフレークを食べていた」と話す笠原さん。その思考の行き着いた先が、「完全食」だけを摂取する暮らしだった。1日に必要な栄養素が入っている粉末でを1日3回、水に溶かして飲む。1食あたりの食事時間はわずか12秒だ。「これで十分に生きていける。このおかげで、自分のやりたいことに時間を多く割ける。そのための最適な手段だ。結構腹持ちをするので、お腹が減ったりもしない。噛むのを止めたから、顎が細くなってきた。ほとんど痩せていないし、風邪もひかないし、健康面の異常が起きたことはない」』記事より。

十人十色それぞれの考え・スタイルがあってもいいのですが、個人的意見としては「人はロボットではない」です。サプリメントブーム始まりの頃に薬剤師さんとの会話で「サプリで必要な栄養素を取ることはできても、正常な胃の蠕動運動は得られない」と聞きました。廃用生萎縮という言葉があります。「寝たきりや行き過ぎた安静状態が長く続くことによって起こる筋肉や関節などが萎縮すること廃用性萎縮(はいようせいいしゅく)という」とウイキペディア。人はヒトとして持っているものをそれなりに使わないと不都合が起きる(病気になる)と思います。車でも自転車でも乗ることによって、歯車が回りオイルが流れ電気が通じ、正常が維持されると思うのです。

昔、冬のキオスクの定番でした。歯根(歯の根っこ)の周りをみかんネットのように毛細血管が取り巻いています。噛んで圧が加わることで「圧迫(貧血)」「解放(流入)」となり、言わばポンプ作用で古い血液を送り出し、新鮮血を取り込みます。12秒間の液体食事でこのポンプは働きません。足でも頭でも使わなければ廃用生萎縮を起こします。今の人間の体は約数十万年前と同じだと聞きます。十万年以上の時を経て今の体になった意味は深いと思います。やはり持っているものは使い、すべきことはすべきでしょう。

『睡眠は6時間取り、勉強することが楽しみだと話す笠原さん。「食事を楽しんでいる人のことをバカだとは思わないが、時間をかけて何をしているんだろうなと(笑)。僕もデートの時とかは出されたものを食べる。でも、自分の意思では食べようとは思わないし、バースデーケーキはちょっと重いですね(笑)」と明かす一方、「食事に関しては過去を振り返っても無駄だとしか思わない。合理化することで、やりたいことだけができるようになる」と話していた』記事より。考え方はそれぞれですが、小生は食事とは「空腹」を満たすのみならず「幸福」をも満たす人間の行為だと確信します。時間とお金の効率を追求するあまり「食べる幸福」を得ないことは、心身のみならず考え方・生き方にも影響するでしょう。『無駄だとしか思わない』のもその人の勝手ですが・・モッタイナイと思います。小生はヒトとして持って生まれたモノ(臓器)や心(欲求)を存分に使う方を選びます。その昔「早飯」は芸のうちと言われましたが、歯や口を使ってしっかり噛んで食事を味わってほしいものです。ケンタッキーのCMに「野生」という言葉が出てきます。「食べることが生きるために必要な原始的な行動である」を想起させます。食べる時くらいは野生にかえりませんか。ゆっくり、じっくり、despacito!880180




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です