BBTime 384 超極旨!

BBTime 384 超極旨!
「少しのことにも、先達は、あらまほしきことなり」兼好法師

今朝方(9/11)新型 iPhone 発表されました。個人的に「三つ目」はパス、二つ目のカラーバリエーションのバナナイエローがレモンイエローに変わったのも少々がっかり・・。先日「極旨!」アップ後に「バナナジュース」で検索したところ、色々と出てきました。「冷凍完熟バナナ」を使うのはジュース界では常識のようでした(笑)。その中に「極旨」の進化形レシピ発見、さて「超極旨!」とは?

超極旨!バナナジュースの作り方・・「生バナナと冷凍バナナを使う」。その黄金比は「生:冷凍=3:7」(引用元はこちら)。

試してみました。確かに「冷凍バナナ」だけより、生バナナを加えた方がフワット感が増し、より濃厚に甘く感じます。この情報を知った時に、ふと思い出したのが冒頭徒然草の一文でした。

『仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ、心憂くおぼえて、 あるとき思ひ立ちて、ただ一人徒歩よりまうでけり。極楽寺、高良などを拝みて、かばかりと心得て、帰りにけり。   さて、かたへの人に会ひて、「年ごろ思ひつること、果たしはべりぬ。聞きしにも過ぎて、尊くこそおはしけれ。そも、参りたる人ごとに、山へ登りしは、何事かありけむ。ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意なれと思ひて、山までは見ず。」とぞ言ひける。   少しのことにも、先達はあらまほしきことなり。』第五十二段(引用元はこちら)。

たまにネット情報の中に「?」の記事もありますが、このバナナジュースレシピは「大当たり」でした。日常の何気ない行為(今回はジュース作り)も、何かの折に疑問や探究心を持って検索してみると意外に「大当たり」に出会うことがあります。ただし「ハズレ・大ハズレ」もありますので、自己検証は必要ですが。

この作り方でのバナナジュースはまさに「舌を疑う」ほどの甘さ!砂糖ゼロなのでムシ歯の心配ゼロです。繰り返しますがポイントは・・1)完熟バナナを使うこと 2)皮を剥かずにふた晩以上冷凍 3)完熟生バナナ3に対して冷凍バナナ7(実際はほぼ同じような大きさであれば、生バナナ1本と冷凍バナナ2本でもOK)です。0640



カルノレシピ・・三人分:完熟生バナナ1本+二晩冷凍完熟バナナ2本+牛乳300cc。ご注意・・このレシピで作ったジュースは、すぐにお飲みください。時間が経つと、嵩は減りフワット感も消えます。極旨ジュースが、何の変哲も無いジュースに変わってしまいます。「先達」の読みは「せんだち・せんだつ」のふた通りあるようです。
老婆心追加・・一人分だけ作る場合は?カルノレシピを三等分すればいいのですが、完熟生バナナ半分+冷凍バナナ1本+牛乳100ccでしょうかね。検証して報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です