ニコラ歯科のスナップーその11

ニコラ歯科のスナップーその11

グランドオープンから一週間が経ちました。
お客さんはポツリポツリです。

ところで、今回「オープンおめでとう!」との
言葉を頂きました・・。
お祝いの言葉や花を贈ってくださった方々には、
大変、失礼とは思いますが、
本音は「今は、おめでたくない!」です。

栗城という若い登山家の書いた
「一歩を越える勇気」という本があります。
多分、今彼はエベレストに再びアタック中だと思いますが、
まさしく、エベレストを目の前にした登山家の気持ちです。

目指す「頂」を、はっきりと見据えています。
ただ、その頂きへのルートは全く見えません。
今朝一歩踏み出すと、夕方に次の半歩、時に一歩(二歩目)が 、
初めて見えてくるという日々です。
その「頂」にたどり着き、無事ベースキャンプに帰ってきたら、
「オメデトウ」です。
この登頂において「今回天候不順にて、体力・装備が不足して、
また来年再挑戦」は、ありません。
何としてでも登頂成功、無事帰還せねばならないのです。

やります!


玄関のヒマワリの絵


幸せのピンクの象


待ち合い兼読書ルーム


岩田幹男さんの版画

ニコラ歯科のスナップーその11” への2件のコメント

  1. 河野先生
    先生なら大丈夫
    必ず登頂出来ます
    出来なければ、歯科もお先真っ暗でしょ
    業界の為にも必ず登頂して下さい
    仲間も居る事を忘れずに
    大きな勇気と細心の注意で
    進んで下さい
    Waka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です