BBTime 081 一日一回

BBTime 081 一日一回
「天ぷらの海老の尾赤き冬の空」波多野爽波
unknown-1
この句を見て思い出したのが三代目三遊亭金馬師匠の「居酒屋」です。・・・客『酒の代わりだよ』、小僧さん「ご酒代わりイチエ~イ。突き当たりの棚に並んでいる物をご覧なってください」『行くのは面倒くさい。あの棚こっちに持って来い。だめか。あすこに真っ赤になって下がっているのは何だ』「タコです。 茹(う)でた物は何でも赤くなるんです。海老でもシャコでも蟹でもなんでも」『サルのケツは誰がうでたんだ?』「あんなものうでる人はいませんよ」・・・
unknown-3
さて、天ぷらでも茹でても赤くなるものは多けれど茹でると白くなるものも有ります。そのひとつが入れ歯(特に総入れ歯)。ある時、来院者の方の入れ歯が妙に白っぽいので聞いたところ「茹でて消毒している」とのこと、合点しました。しかし入れ歯を茹でてはいけません(笑)。入れ歯の床(しょう)の部分の赤い色素が温度で変化したのだと思います。その方は入れ歯も食器と同じく定期的に煮沸消毒していたとのこと。近頃の方は義歯洗浄剤をこまめにお使いのようですが、毎日使う必要はないように思います。基本はブラシやスポンジでの水洗いです。片や毎日洗って欲しいのがご自分の歯です。問答の中で「一日一回」の方が結構いらっしゃいます、年配の男性に多いようです。マクラ(前置き)が長くなりました、今日は「一日一回ならいつ?」のお話。
unknown-4
常識的な歯磨きタイミングは日に四つ「起床後、朝食後、昼食後、就寝前」だと思います。昔よく耳にした母親の小言も「朝起きたら歯を磨きなさい」「歯を磨いて寝なさい」でした。この四つの中で起床後だけ異なります、これだけ食前磨き。結論!一日一回ならば食前食後を問はず10分間、せめて7分間取れる時がベスト。タイミングは人それぞれ、どのタイミングでも結構です、10分間が確保できればいつでもOK!この季節ゆっくりバスタブに浸かる方にはお風呂タイムが超オススメ、湯船での10分間素磨き(歯磨き粉なし)。朝、温かいベッドからなかなか抜けられない人はベッドの中での歯磨きも目覚まし効果もあり、これもオススメ。車通勤の方は運転中歯磨きも一案です、眠気防止にもなるし、往復ならば日に二回定時にほぼ同じ時間ですので、ルーティーンの歯磨きにはベストタイミング。車中ではフリスク磨きで後はお茶でブクブクごっくん。外出時食後に磨けない時、磨かない時には水かお茶でブクブク漱(うがい)がヨロシイかと。食後の珈琲も勿論いいのですが、砂糖を入れなければの珈琲です。ちなみに10分とは歯ブラシ磨きとフロスの使用で10分間です。
unknown-5
お分かりでしょう、今回のBeatは「Rudolph The Red Nosed Reindeer」。ナイトキャップ(寝酒)に金馬師匠の「居酒屋」もアップします。



ee3be1d100caf1aa771552d59c2bd4365-300x225-1-300x225
寒い夜は湯船で「居酒屋」聞きながら素磨き、お風呂の後は寝酒でオヤスミナサイ・・いいですね!漱も忘れずに、では「good night!」4610

金馬師匠の「居酒屋」は「BBTime 066 ティラミスー今日の御褒美」でも紹介しておりました、こちらもどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です