BBTime 155 バーバー羨まし

BBTime 155 バーバー羨まし
「髪を梳く鏡の中の秋となる」入船亭扇橋

 まだ去りたくないのか、夏の陽が名残惜しそうに顔を出します。「羨まし」はうらやまし「髪を梳く」はかみをすくです。唐突ですが、来週は新型iPhoneが出るの出ないので他人事ならずソワソワしてます。さて今回はiPhone7CMのご紹介、シーンは理髪店・・閑古鳥が鳴いていたお店に iPhone7の力で長蛇の列が・・・。

羨ましい話です・・何が羨ましいかと申しますと歯科医師として「髪の毛は伸びる」ことが羨ましいのです。 髪が伸びた時に、どの時点で切りに行くかは人それぞれでしょうが「そろそろかな」「伸びたなあ」「やんかぶった」という頭を人それぞれが自分で認識可能です。

そうはいかないのが「歯の汚れ・洗い残し」です。歯の汚れ・洗い残しを自分で自覚するというのはなかなか大変です、鏡で見てもよくわかりません。まず汚れのついていないキレイな歯の表面をご存じないのが普通でしょう。

まず、あなたなりに歯を丁寧に磨いてみてください、否(いな)丁寧に洗ってください。次に舌で歯の表面を一本ずつ舐めるように触ってみてください。ツルツル感を感じることができると思います。今度は指の腹で歯の表面をこすってみてください。きちんと磨けていればキュッキュッと音がします。洗い残しがあればヌルッとしています。舌や指でこの「キュッキュ」「ヌルッ」を日頃から体験してください。もちろん歯垢染色液で染めれば一目瞭然ですが・・いつもはできませんよね。

髪の毛であればスッキリとなったことは鏡を見ればわかります。歯の汚れは舌や指を使っても隅々までは確認困難です。伸びた髪がご自分でわかるように「歯の汚れがある程度溜まったこと」がご自分にわかるのであればムシ歯や歯周病はもっともっと減るのでしょうが、さにあらず。よって「定期的に歯医者に行きましょう」となるわけです。床屋必要サインを自覚できることが、歯医者として羨ましいのです。

髪の毛もそうですが、歯の汚れが溜まったからといってさほど日常生活に支障はきたしませんし、自己認識も薄いわけですから「そうだ!歯のクリーニングに行こう」とはなりません。髪型の長い短いは個性と言えますが、歯の汚れの多い少ないは個性や好みではありません。その人の損に繋がります。勿体無い話です!

今回は近い日にiPhoneの力を借りてムシ歯ゼロになることを願いつつCMをお勧めします。おまけの「アーカイブ」では電動歯ブラシを持った三歳くらいの男の子が登場します、お見逃しなく。9350


おまけの「アーカイブ」

インスタグラムスタートしました、hideky1961です。蛇足ですが、冒頭の句の「なる」を「成る」にすると漢字とひらがなが交互に成ります。
「髪を梳く鏡の中の秋と成る」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です