BBTime 223 歯は白く

BBTime 223 歯は白く
「歯は白く ハグキピンクに 吐息は甘く」カルノ

「歯を白くしたい」と来院される方がしばしばいらっしゃいます。「主訴:しゅそ」をよく聞いてみると「白くしたい」の内容は大まか次の三つです。
1)歯の表面の着色(ステイン)を除去して欲しい
2)金属の詰め物を白くしたい
3)歯そのものをもっと白くしたい
これら三つはそれぞれ解決方法が異なります。

1)歯の表面のステインの除去は程度にもよりますが割と簡単です。PMTC(ピーエムティーシー)=専門家(プロ:歯科衛生士・歯科医師)による器械を使った歯のクリーニングで、専用の研磨剤、専用の器具を使用しての着色(茶渋・珈琲渋・タバコ)除去です。(保険適用)

2)詰めてある金属を白くする方法は大まかに3通り。金属部分が小振りなら除去して白い樹脂(CR:コンポジットレジン)を詰める方法(レジン充填)。二つ目は削った後に型を取って(印象採得)セメントでつける方法(レジンインレー)です。レジンインレーは今月四月から保険適用になりました。三つ目は白い被せ物(冠・クラウン)で昨年十二月から下の歯は6番目まで、上の歯は5番目までが保険適用です。詳しくはこちら「6番目の白い歯」を。(保険適用)

3)歯牙漂白・ホワイトニング・ブリーチングと言います。歯科診療所で行うオフィスブリーチングと自宅で行うホームブリーチングがあります。それぞれ長所短所あり。(保険適用外)

4)忘れてはならないのが「ハグキピンクに」です。歯茎が健康(ピンク)でないと歯がくすんで見えます。歯をきちんと磨くことで「歯は白く」→慢性的汚れがないことで健康な歯茎で「ハグキピンクに」→結果「吐息は甘く」となります!

冒頭のミンティアに入っていた「ラッキーレリーフ」やはり見つけたらニッコリになります。「歯は白く ハグキピンクに 吐息は甘く」でニッコリ!6350
今回の一言「歯は白くハグキピンクに吐息は甘く」
今回の楽曲「白い馬」です。